動画が再生できない場合はこちら

異世界食堂

73

0

0

0

2

13

七日に一度、その扉は開かれる

オフィス街に近い商店街の一角にある創業50年の食堂「洋食のねこや」。どこにでもありそうなこの洋食屋の、猫のプレートがかかった扉は、週に一度“特別営業”の土曜日だけ「ある世界」とつながります。異世界の様々な場所に出現する扉を通してやってくる、生まれも文化も、種族すらもバラバラな「向こうの世界」の客たち。そんな彼らが分け隔てなく料理に舌鼓を打てる、不思議な空間がこの店の“魅力”です。この店で生まれる、異世界と現代、食堂に集う人々と店主、そして料理との一期一会を描く、温かい出会いの物語

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(15件)

人情噺の宝庫

何度見ても飽きない。落語の人情噺のように笑わせながら、ほろっとさせたりワクワクドキドキだったり、声優陣も若手の人気者からベテランまで秀でた人たちを集めたある意味宝石箱のようなキャスティング。続編を期待してるのだが、できるといいなぁ!

ウチの近くにも「ねこや」の扉が現れてくれないか…

グルメものは料理が美味しそうに表現できればその時点で佳作確定ですが,この作品は十分及第点.
数ある「異世界」モノというジャンルの中でも,作画を中心に安定感で頭抜けた出来だと思います.

食の魔改造国家日本

本当に美味しそうにたべるなぁ。夜中見たら後悔するよ。

異世界の人たちは王道の中世っぽい世界で暮らしているので、品種改良や流通、保存技術が発展して生卵すらそのまま食べられるようにすらした日本の料理はさぞ美味しいでしょう。

ちなみにサンドイッチはロースカツサンドが好きです

なんとなく良いね。

基本こういう話しは、見ないのだけど、なんだか見てしまいました。
個人的には、驚き。良い話しだと思います。

俺は・・・

意外とコンビニ二しか売ってないジューシーハムサンドだよ、出来ればきゅうりがいい感じの歯ごたえになってるヤツ

食べられる幸せ

人は健康でなければ、食事を味わえないし、健やかな生活がなければありつけることさえ難しい。
この作品では、週に一度、異世界の食事にありつけることが出来る、そのありがたさを基に物語を作っている。
考えてみれば、世界の最貧国からすれば、今の日本でこれだけの食事に、いつでもありつける事ができるとは、なんと幸せなことか。
そのありがたさを伝えてくれる素晴らしい作品です。

豪華声優のゲスト出演、ほどよいBGM、多様なキャラクターデザイン、女性のデザイン、登場人物のバックボーンの世界の構築、EDの素晴らしいイラストと音楽など、とても満足のいくものでした。
一話、もしくは半話が凝縮されていて、ちょっともったいないと思うくらいです。
ただ、やっぱり作画がちょいちょい崩れるのが残念。

しっかりと劇場版を作れば、作品として成功するのでは。今後に期待します。

あと、疲れていても、賄いを作るシェフの姿に敬服。

倒してしまっても、かまわんのだろ?

中の人繋がりw
あの人も料理上手ですからねww

原作も衝動買いしちった(*´▽`*)

アニメで知って漫画、小説と揃えてしまったw
非常に面白いし、なぜか(?)声優も豪華☆

ただ一つ気になるのは・・・作画崩壊( ̄▽ ̄;)
放送時も気になってたけど、直ってるBD版じゃないのが残念。。

おなかがへった

グルメ系はおなかが空きます
ぜひ夜中に見てください、後悔しますw
私はメンチカツが食べたくなりました

これは当たり

原作知らないのですが、先の方々が称賛するのも納得の出来栄え。
キャラの「生い立ち」と、それぞれの「食レポ」が見事に融合していて毎回とても心地いいお話です。

人間・亜人・獣人・魔物・妖精など、お客は種族も生活環境もバラバラなので、各キャラが好物をひたすら食している「至福な時間」を毎回新鮮な気持ちで観れます。
1話完結でありながら、回が進む度にジワジワと意外な相関関係が見えてくるトコがまたおもしろい。

個人的には4話のオムライス。
勇者ガガンポの儀式(おつかい)に赴く前の身支度&真面目なナレーションでニヤニヤ、そして店内で唱える呪文「オムライス大盛り、オムレツ3個持ち帰り」になんかハマりました。

ネタバレあり

ダンジョン飯?w

ダンジョンに潜らないけど、ダンジョン飯を思い出したw

成功した異世界メシ

異世界メシなら"洋食のねこや"が一番。

ヒト、ドラゴン、魔族、エルフ、
ハーフエルフ、獣人、マーメイド、
リザードマン、ドワーフ、
妖精、セイレーン…

一般人も王族貴族も、
騎士も武士も戦士も賢者も、
商人も冒険者も職人も、
大人も子供も、

種族や身分が違えど美味しい料理の前では
みんな笑顔。
(´∀`*)
いいアニメです。

作画ミスや手ぬきが目立つのが惜しいですが、2期目希望作品です。
アニメ版とは違う可愛らしい絵柄のコミック版もおすすめです。

ネタバレあり

溶血性貧血や食物アレルギーの無い異世界

本作品は洋食ですか。

あの美味しそうなモーニング、
あれだけで毎日、朝昼晩の三食、行けてしまいそうです!
(嘘つけ! 絶対に他も欲しくなる。。。)

こちらの方は、一カ所だけでなく、様々な所と繋がっている様なので
そこの処も大変楽しみです。



そうそう、
洋食屋で 異世界と ではなく、
お風呂で あそこと 繋がると、、、



しかし、それにしても、
あの作品も、その作品も、この作品も、
為替
私、気になります。

異世界話で特にオススメです!

良い作品の一言につきますが、とにかく是非一度見てみて下さい。私としては色々ある異世界とつながる作品の中では一番のオススメです!!もちろん、原作&コミカライズ作品もオススメです♪

こちらが好み

居酒屋とは違い実写がなく、淀みなく観れる。
心暖まるハートフルな物語が素敵です。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:犬塚惇平(ヒーロー文庫/主婦の友社 刊) / 原作イラスト:エナミカツミ / 監督・シリーズ構成 :神保昌登 / キャラクターデザイン:佐野隆雄+佐野恵一 / アニメーション制作:SILVER LINK. / オープニングテーマ:Wake Up, May’n! / エンディングテーマ:安野希世乃 /

キャスト
店主:諏訪部順一 / アレッタ:上坂すみれ / サラ:安野希世乃 / クロ :大西沙織 / 赤の女王:伊藤 静 / アルトリウス:清川元夢 / タツゴロウ:大塚芳忠 / アルフォンス:立木文彦 / サラ :安野希世乃 / ハインリヒ:杉田智和 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}