動画が再生できない場合はこちら

再生回数:---
15

0

0

0

0

3

喫茶店ラビットハウスへやってきたココア。うさぎの看板に釣られて入ったこのお店こそが、彼女が下宿することになる場所でした。リゼや千夜、シャロたちとすぐに仲良くなったココアはすっかり“木組みの街”の一員に。ラビットハウスの一人娘であるチノのことは本当の妹のように可愛いがっています。そうして迎えた二度目の夏。今年もチノたちと、たくさんの思い出を作りたいココアですが、神妙な表情で、キャリーケースを持って駅のホームにたたずんでいます。ココアはいったいどこへ……? マヤとメグも遊びに来てくれて楽しい時間が流れますが、ココアが抜けてどこかちょっぴり賑やかさの足りないラビットハウス。そんな中、チノは少しだけ勇気を出して、みんなを花火大会に誘ってみることにしたのでした。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

関連作品

ファンの声(3件)

ごちうさなんです!

ごちうさ見てる人はわかりますよね?

かわいいは正義なんです!!!

きゃぁきゃぁ

全体的に声が高めで音量が多くてかしましいですが、それでいて耳障りではありません。こう言うのは"まったり"ではなく、"にぎやか"というのでもなく、ソフトな"きゃぁきゃぁ"なのかなー。なんと表現したらいいのかわかりませんが、前2作同様にみんな可愛いくて安心して見てられます。
余談として、ココアちゃんの乗る列車が両端に機関車をつけたプッシュプル方式という玄人向けなのはどうわけなんでしょうね。機関車も色々蘊蓄を呼びそう(ここでは触れませんが(^^;;))な形なのを持ってくるあたり、隠れ鉄(?)がスタッフにいるのかなぁ...
もう一つ、青山ブルーマウンテン先生って苗字と名前が同じじゃん、というのに今頃気がつきました(^^;)

ネタバレあり

姦しい・・・

森、晶、轟く、犇めく、、、
雰囲気が有って、好きな漢字です。

表題の物もその1つです。

学生時代、
女子達が、其処此処に集まって、
コロコロ、キャッキャッ、ウフフ、、、
で、賑やかだったのを思い出します。
(何十年ぶりの同窓会でも変わりませんでした!!)

彼女達からしてみれば、
ああ、また男子達、馬鹿話で盛り上がってる!
だったそうですが。

各々、男にも女にも、その風景への好き嫌い、
個人差が有る様で、
どちらも好きな私には、
更に優しい気持ちになる本作品、大変な良作でした。

少女達、女性達がさんざめく光景、
好きな方、嫌いではない方、
是非、如何でしょう。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる