動画が再生できない場合はこちら

N・H・Kにようこそ!

22

0

0

0

3

2

もう、だめだ

ひ○こ○り歴四年の佐藤達広の前に立ちふさがるのは、悪の巨大組織・N・H・K(=日本・ひ○こ○り・協会)!? 美少女・中原岬の協力で、なるか社会復帰!? 青春を後ろむきに駆け抜ける驚愕の「ノンストップひ○こ○りアクション」今ここに開幕!!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

居心地のいい世界

物語のテーマ自体は重いテーマなのですが、なぜか心地のよい世界です。
失恋した時に明るい曲より暗い曲を聴いた方が癒されたり、辛い時に昼
間外に出るより夜、暗い部屋で一人もの思いにふける方が心落ち着いた
りするような、そんな癒され方をこのアニメを見るとします。

私自身はひここもりになった事はありませんが、ひきこもる人が感じる
不条理のようなものは感じた事はあります。そのためかこのアニメの世
界と心が同期し、この世界に包まれてしまいます。

またこのアニメにでてくるヒロインの依存気質も゛癒し゜を感じさせま
す。少なくともアニメの世界では依存してくるヒロインはとてもかわい
いものに見えるからです。

しかし話は24話で終わります。劇中の人物だけでなく見ている方もこの
世界に依存してしまうため終を迎えたときその後の喪失感はすごいものが
あります。

依存性には注意ですがおすすめです。


ネタバレあり

楽でいいぜベイビーヒューマン

内容は、ひきこもりの男の話と一括りにできるのか……結構重たいです。
萌えな内容はほとんどないです。

現実に絶望してる人にも、岬ちゃん達のような何か支えがあったらいいのにね。

登場人物の感情が、妙にリアルなせいかこっちまで滅入ってきます。
見てスッキリしたり救われるようなものではない、でも良いです。

EDで少し楽になります。

ネタバレあり

近頃にない作風

何故かこ懐かしい感じがする作品でした。

主人公の佐藤達弘は引きこもりニートの絵に描いたようなダメ人間(笑)

しかし、話を見進めていくうちに自分にも当てはまる所が少しずつ見え始め、

見終えた今は少し身が引き締まる思いです。

「衣食住が保証されていて死ねない奴は働くしかない」

「引きこもりであることはとても贅沢なことなんだ」

この言葉はとても印象深かったです。

いつか、いい方向に転がり始めるかもしれない

一度観ていますが、急に観たくなり全話購入。
重いですが、この作品があってよかった。

主人公だけじゃなく、みんな"陰謀"や不条理と戦っている。
いつ、どこでつまづくかなんて誰にもわかりません。

すべてが一気に解決することはないかもしれないけれど、
「いつか、いい方向に転がり始めるかもしれない」という
期待は持ってもいい。そう思える作品です。

現代病を忠実に再現した作品

現代の精神的病を忠実に再現した作品でストーリーが面白いです。
ただ、ところどころで作画の乱れがあり、そこが鼻につくかもしれましせん。

見どころ

滝本竜彦の小説と大岩ケンヂによるコミックを『ケロロ軍曹』の山本裕介監督がアニメ化。アニメやネットにのめりこむあまり、部屋にこもり周囲とうまく折り合えない主人公。ある日突然、謎の美少女が救いの手をさしのべに来る部分だけ取りだすと予定調和的に聞こえるかもしれないが、部屋の様子や主人公の言動、ゲーム画面やポスターなど細部が妙に現実感にあふれていて、鏡を見ているかのように生々しい。かと言ってシリアスでもなく全体は軽妙なコメディタッチで演出されているため、次々に転がっていく物語展開から目が離せなくなる中毒性がある。時代の先端に生きる若者の青春を、斬新な切り口で見事にとらえた快作である【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

佐藤達広

大学中退、ひ○こ○り歴四年のNEET。そんなある日、謎の美少女・岬に「ひ○こ○り脱出とそのサポートに関する」契約を持ちかけられる。それを否定するために、成り行きでクリエイターを目指すハメに…。

中原 岬

佐藤の前に、突然、現れた美少女。出会いは宗教の勧誘員として。再会はマンガ喫茶のバイト店員として。一体彼女は何者なのか? 佐藤を「あるプロジェクト」に抜擢し、社会復帰のサポートを申し出るが…。

山崎 薫

佐藤の高校時代の後輩。いじめられている所を助けられて以来、彼の事を慕っている。一見ひ弱だが、誰に対しても生意気で、感情がたかぶるとブチ切れる傾向に有り。佐藤に同人ギャルゲー制作を持ちかける。

柏 瞳(先輩)

佐藤の高校時代の先輩にして、数少ない淡い青春の象徴。秋葉原でアニメグッズを買い漁っていた佐藤と、四年ぶりに再会する。社会人になって美しさに磨きがかかったが、公私共に苦労が絶えないご様子。

小林 恵(委員長)

佐藤の高校時代の同級生。当時はクラス委員をしていた。絵に描いたような優等生タイプ。ネットゲームにハマっているひ○こ○り中の兄、友一と二人暮らし。現在はマウスロードの下っ端勧誘員をしている。

プルリン

TVアニメのヒロイン。魔呆の星からやってきた「マジ軽異星人」。困った人を見つけると何にでも変身して人助けをするのだが、感謝される事もなく、むしろ不気味がられる。語尾に「〜ぷりん」がつく。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:滝本竜彦+大岩ケンヂ / シリーズ構成・脚本:西園 悟 / キャラクターデザイン:右湊具央+吉田隆彦 / 総作画監督:吉田隆彦+下谷智之 / 音楽:パール兄弟 / 音楽プロデューサー:福田正夫 / 音楽制作:ビクターエンタテインメント / 音響監督:塩屋 翼 / 音響制作:オムニバスプロモーション / 編集:三嶋章紀 / 美術監督:居垣 宏 / 美術設定:松本浩樹 / 色彩設計:内林裕美 / 撮影監督:北村直樹 / アニメーション制作:GONZO / 監督補:園田雅裕 / 監督:山本裕介 / 製作:N・H・Kにようこそ!製作委員会 /

キャスト
佐藤達広:小泉 豊 / 中原 岬:牧野由依 / 山崎 薫:阪口大助 / 柏 瞳(先輩):小林沙苗 / 小林 恵(委員長):早水リサ / プルリン:宍戸留美 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}