動画が再生できない場合はこちら

ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル

20

0

1

0

2

2

新光歴238年。惑星間飛行船団、通称『オラクル』は外宇宙に進出し、銀河を渡っていた。『オラクル』では、新たに未知の惑星が発見されるたび、『アークス』が降下し、探索と発見を繰り返す。数多の星に潜む『ダーカー』と呼ばれる生命体を殲滅するために創設された組織である彼らは、宇宙に平穏が訪れる日まで、旅を続ける……

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)SEGA/PHANTASY STAR PARTNERS 2019

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

龍頭

虚を衝かれた部隊の末路を描く第1話の展開に鷲掴みにされ、
それ故、原作ゲームに就いて全く知らない私ですが、
気がつけば、最終話まで視聴していました。

お陰で、贔屓にしているGONZOの手に成る宇宙船団やメカ類、
堪能堪能!
良かったです。

そして、ゲームの主要キャラクター達の紹介に主眼が置かれていたからでしょうか、
登場人物の多さと、声優陣の豪華さに驚かされました。
原作ファンの方々には堪らない作品かと、、、





そうそう、
個人的な好みで恐縮なのですが、鯛焼き、の事ですよ。
尾まで餡子が詰まったものは甘々過ぎて、私は、苦手なのでした。

誰か足りないような

OPとEDに登場する主要キャラを見ていて誰か足りないような?としばし悩む
リリーパ大好きなフーリエさんがいないじゃないか!
もしかしてリリーパ関係はごっそり削られるのでしょうか?
アフィン絡みで結構重要なエピソード多いけどどうなんでしょ

ゲームと比べてかなり殺伐としたシーンが多いのは賛否が分かれると思いますがゲームではできない表現を目指していると思いたい
オリジナル展開も割と面白くていい感じなので今後も期待してます

あとはクーナのライブシーンがちゃんと入っていてほしいですね

ネタバレあり

翻訳完了

アニメとして整理整頓されたpso2の世界にようこそ。
素晴らしく運が良いなキミは( ´∀`)

普通に王道ファンタジー行ってる

ボーイミーツガールから始まる王道って感じでよかったです。
元PSO2プレイヤーでストーリーは知ってたのですが、1話から原作にない伏線ぶっこんできて驚きましたw
ストーリー自体は本当に面白いし、かっこいい、可愛いキャラが多いのは勿論

設定がかっこよかったり(六芒均衡とか)するのでで是非観てほしいです。

PSO2の世界へようこそ。(^▽^)/

今「第一話」を見て思いました「×××」が可愛く描けてない、腐っても「2代目×××」ですぞ! まぁ、後に「3代目」が登場擦りとは言え。本編の「ヒロイン」なんだからもう少し「可愛く」描いて欲しかった。(;^_^A
 あぁ、申し遅れました。「原作」にて「現役」アークスしてます。(;^_^A なので「あのシーン」がアニメで動いてる」と言うのに「感動」さえ覚えました。 まぁ、本来なら「こちら」が「アニメ」第1弾になる筈が・・・「運営」の我が侭で「第二弾」にされた感じです。なので出来たら、本作を見てから「PSO2・ジ・アニメーション」を見て欲しい。ちょうど原作の××3と××4の間のお話が「前作」です。あぁ、「××」としたのは「原作」を楽しんでほしいからです。「××」の中身は「原作」を始めると判ります。さて。「ゲッテムハルトは××となり、××はその正体を現すのかな? 今から楽しみです。(^▽^)/

キャラクター

アッシュ

新米アークス。幼いころの記憶を失っており、アークスとして戦う中で自分が何者かを見極めようとする。

アフィン

アッシュと共に終了研修を受けた同期のアークス。同郷でもあるアッシュのことを「相棒」と呼び慕っている。十年前になくした何かを捜しているらしい。

マトイ

惑星ナベリウスでアッシュに助けられた、記憶喪失の少女。記憶が戻らない中でも、アッシュたちの役に立ちたいと願っている。

シオン

アッシュの前にたびたび現れる不思議な存在。

ルーサー

シオンを執拗に追う謎の男。

ゼノ

さばさばしているが面倒見のいい、アッシュたちの先輩アークス。エコーとは幼なじみで、ゲッテムハルトとは犬猿の仲。

エコー

ゼノの幼なじみで、そのまま一緒にアークスになった女性。

ゲッテムハルト

能力こそ高いものの気質が粗暴で、悪名高いアークスの青年。ゼノとはたびたび衝突を繰り返している。

メルフォンシーナ

常にゲッテムハルトの側に付き従っている物静かな少女。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:セガゲームス / 監督:橘 正紀 / シリーズ構成:大野木 寛 / 脚本:大野木 寛・森田 繁・浅沼文生 / キャラクターデザイン:鯉川慎平 / 音響監督:木村絵理子 / アニメーション制作:GONZO / 3DCG制作:Felix Film / 制作:PHANTASY STAR PARTNERS 2019 /

キャスト
アッシュ:小野大輔 / アフィン:下野 紘 / マトイ:佐藤聡美 / シオン:緒方恵美 / ルーサー:櫻井孝宏 / ゼノ:木村良平 / エコー:日笠陽子 / ゲッテムハルト:飛田展男 / メルフォンシーナ:花澤香菜 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}