動画が再生できない場合はこちら

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

73

0

0

0

2

13

公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の世界であり、自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを! ゲームでカタリナに用意されている結末は、ハッピーエンドで国外追放バッドエンドで殺されてしまう…そんな破滅フラグはなんとしても回避して、幸せな未来を掴み取ってみせる!! 勘違い? 人たらしラブコメディの幕が上がる。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(15件)

素晴らしいゆうじ

ゆうじは感動した。

いわゆるチートスキルはありません。

チートスキルでの無双とか、悪役令嬢の引き立て役みたいな腹黒ヒロインとかは一切なし。主人公の人柄と努力だけで危機を切り抜けます。私はこの話大好きです。

良い作(あくまで個人の感想です)

自論ですが、良い物語というのは「陳腐」さを如何に追及するのかにあるのだと考えます。
恋愛シミュレーションゲームさを、とことん突き詰め、そこに奇を衒うスパイスを混ぜ込む。
とてもワクワクする展開に天晴れです。
男性でも、某きめきメモリアル等ををプレーしているのなら、十分に楽しめるでしょう(当社比)
※恋愛ドラマは好みではありませんが、恋愛コメディですので、私みたいな男ヲタでも拒否反応はありませんでした

みんな可愛い!

みんな可愛いくて良いです。およそ悪役令嬢らしくない主人公(アニメの、ね)が微笑ましかったです。ただ、どうやって結末に持っていくかと思ったら、けっこう八方美人的な結末(褒め言葉)を迎えて、気が抜けつつも安心しました(^^)。


...え、Ⅱ期があるの?! 安心できないぢゃありませんか!?

予想外に

今期一番良かったかも^^。他の転生転移物とと違い。主人公が強い訳で無く、ほぼ人柄だけで乗り切り生きていくところが良かったです^^。そうそう、オープニング曲もとても好きです。

進撃の愛され主人公

わがまま悪役令嬢から、単純ながら奔放で気の良い前世の人格に目覚めた主人公。「この人は自分が居ないと」と皆から愛される。人たらしぶりが、嫌味が無く気持ちいいです(女版劉邦?)。展開が分かっていても「あっちゃん」との別れのシーンは感動する!久々に主人公が素敵な物語です。

ネタバレあり

ライトなモテモテコメディ!

いささかご都合主義展開のきらいはあるものの、主人公の言動に嫌味がないので楽しめる。
敵を倒すバトルものではないので、チート無双しても傲慢に見えないのです。
軽妙なカタリナ担当声優の演技も面白いです。

1話視聴して直ぐに原作衝動買いして読破済み

5話の声優の演技が秀逸で素晴らしい。何度視聴しても感心します。
こういう元気な主人公も良いですね。販促アニメならゲームの続編まではアニメ化しないと思うけれど、続きも見たいと思う作品です。

新世代フラグクラッシャー

前世の記憶を継承して異世界で無双する・・・と言えば昨今ではありきたりな設定ですが
幾分違うと思います。前述したタイプだと異世界で特定のスキルを得たり、前世の文明を流用したり(違ったらごめんなさい)するパターンが多いと思ってました。
この主人公は前世での記憶(乙女ゲームの設定)を頼りに自分の死亡フラグを回避をすることだけに注力します。でもその過程で自分の替わりに・・・とか目的は自分本位でありながら他の人を不幸にしないように立ち回る主人公に好感が持てました!きっと本来のゲームには無かった登場人物全員ハッピールートを迎えると信じてます

まーや覚醒!

ここまで無双してるとは・・・

山寺さんや野沢さんクラスでしか味わえない

一人数役をまーや無双で完成してるのは感無量です♪

ネタバレあり

無自覚人タラシ

斜め上の発想で、
無自覚に人をタラシ込む。
他人を思いやることができ、
傷ついた心を自然に癒やす。
でも自分の事は無頓着。
更に無防備・鈍感とくる。
そんな主人公(彼女)だから
周りの人が放っておかない。

愛されし主人公。
このまま大団円まで上手くまとめて欲しいですね。

毎回3回は見る

破滅を回避しようという主人公の無自覚な行動が、誰かの心を救う。

それに主人公が全く気がついていないところが、また面白い。

毎回、繰り返して見てしまうほど、気持ち良い。

一話で期待大

 バッドエンドが解っているなら回避も簡単に‥行くわけがない。露骨なルート変更は予測が困難になる、シナリオに従えばバッドエンド。微妙な、さじ加減が必要ですから、この先が楽しみです。

なんか涙が止まらない・・・!

幼少期から間違った選択肢を選びつづけて周りのキャラの性格を歪ませ、自らも破滅した悪役令嬢。その人生を全力でやり直す。なんか・・・いい話だなあぁぁぁぁ(感涙)

会議の重要さ

何とも可愛らしくて微笑ましい作品。

それと言うのも、この詰んだ設定に直面しながらも、
あの会議の結論が、前向きになる処が素晴らしい!
(内田真礼さんの大車輪の活躍ぶりが見ものです。)

ほら、angela さんも「前向き」って唄ってますし。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:山口 悟(一迅社文庫アイリス/一迅社刊) / キャラクター原案:ひだかなみ / 監督:井上圭介 / シリーズ構成:清水 恵 / キャラクターデザイン・総作画監督:大島美和 / アニメーション制作:SILVER LINK. /

キャスト
カタリナ・クラエス:内田真礼 / ジオルド・スティアート:蒼井翔太 / キース・クラエス:柿原徹也 / アラン・スティアート:鈴木達央 / ニコル・アスカルト:松岡禎丞 / メアリ・ハント:岡咲美保 / ソフィア・アスカルト:水瀬いのり / マリア・キャンベル:早見沙織 / ジオルド・スティアート(幼少期):瀬戸麻沙美 / キース・クラエス(幼少期):雨宮 天 / アラン・スティアート(幼少期):田村睦心 / ニコル・アスカルト(幼少期):M・A・O /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}