動画が再生できない場合はこちら

かくしごと

37

0

0

1

1

6

隠し事は、何ですか?

ちょっと下品な漫画を描いてる漫画家の後藤可久士。 一人娘の小学4年生の姫。 可久士は、何においても、愛娘・姫が最優先。 親バカ・可久士が娘・姫に知られたくないこと。 それは…… 自分の仕事が『漫画家』であること。自分の“かくしごと”が知られたら 娘に嫌われるのでは!? “愛と笑い、ちょっと感動のファミリー劇場がはじまる――”

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(8件)

アニメの方が

原作最終話のネタバレフラグになっているので、コミックを読破してから復習感覚で観ることをおすすめします

ネタバレあり

久米田先生の作品なので

南国アイスホッケー部や勝手に改造、絶望先生など面白い漫画ばかり描いていた作者先生の作品だったので興味を引かれました。
期待して観てみたら良い意味で期待を裏切られました。これはこれで!ってやつです。
サブタイトルも見た事のあるタイトルばかりで漫画好きには刺さるのではないでしょうか
一言。惑星を継ぐものみたいな読み切り作品なんて誰が知ってる…オタクの心を心得え過ぎでしょう。

ホロリとしました。

画風に似合わず(すみません)、ホロリとする良い話でした。ただ、最終回で一気に状況説明になって、かなり忙しい感じで終わってしまったのが惜しかったです。最終回は2話分くらいの尺が欲しかったですね。
ところでここにも江ノ電♪、やはり絵になりやすいのかな。自分も好きですが(^^;)

書く仕事

 自分を託すことかな。
ギャグは良いし、多分最後は泣かせてくれる‥よね?

クリエイターの悲劇(笑)

 どこかで見た顔だと思ったら「きっちり」その他が小学生に転生してた(笑)
 相変わらずのハイテンションで、父子を通して世相をぶった切るスタイルはさすがの久米田節。
 今でこそ漫画家は「おしゃP」な職業ですが、元々ダサくてカッコ悪い印象だった。
 久米田先生=後藤可久士は、そういう冬の時代を今でも引きずってるベテランなんでしょう。
 魔女汁を飲ませるスタ〇での可久士先生の姿は、まんま漫画家の光と影の対比に。
 世間では人気作家なのにそれをひた隠す矛盾。ベテラン漫画家は複雑な人種です。
 本来の姿を隠し、普通の「勤め人」に成りすまし日々を送る可久士。この特殊なライフスタイルは既に筒井康隆が70年代に短編作品にしています。
 世間体を気にして小説家が毎朝出勤して仕事場に向かい、日曜には家族サービスで行楽地にお出かけ。小説家が「おしゃP」以上の権威になった今、その位置は漫画家にシフトしたんですね。

絶望した!

普通の子、DV被害疑惑の子、猟奇な子も声優さん揃えてほしかったな。

流石『久米田康治』(笑)。

月刊少年〇ガジン連載の原作漫画は残念ながら未読。
ですが、週刊少年〇ンデー連載での作品群では大いに笑わせて頂きました。
そんな作風の漫画家のアニメ化作品だから…、まぁこんな感じのアレですよね。
勿論私的に面白ければ良いんですがっ!
最後まで安心して楽しく観られそうです。
原作漫画作者・その作品群を知らない方々にもオススメは出来ます。
が、面白いか面白く無いかは、アナタ次第ですっ!

なぜか泣きました

やわらかい世界の後のエンディング曲、思い出いっぱいの曲が流れてきて泣きました。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:久米田康治(講談社「月刊少年マガジン」連載) / 監督:村野佑太 / シリーズ構成・脚本:あおしまたかし / キャラクターデザイン:山本周平 / 総作画監督:西岡夕樹・遠藤江美子・山本周平 / プロップデザイン:ヒラタリョウ / 美術監督:本田光平 / 美術設定:岩澤美翠 / 美術:草薙 / 色彩設計:のぼりはるこ / 撮影監督:佐藤哲平 / 撮影:旭プロダクション白石スタジオ / 編集:白石あかね / 音楽:橋本由香利 / 音響監督:納谷僚介 / 音響制作:スタジオマウス / 音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ / アニメーション制作:亜細亜堂 / 製作:かくしごと製作委員会 /

キャスト
後藤可久士:神谷浩史 / 後藤 姫:高橋李依 / 十丸院五月:花江夏樹 / 志治 仰:八代 拓 / 墨田羅砂:安野希世乃 / 筧 亜美:佐倉綾音 / 芥子 駆:村瀬 歩 / 六條一子:内田真礼 / ナディラ:加藤英美里 / マリオ:浪川大輔 / 古武シルビア:小澤亜李 / 東御ひな:本渡 楓 / 橘地莉子:和氣あず未 / 千田奈留:逢田梨香子 / 汐越 羊:古城門志帆 / 城路久美:原 由実 / 大和力郎:小山力也 / 内木理佐:沼倉愛美 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}