動画が再生できない場合はこちら

白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE

気高き白猫に泥にまみれた黒猫が恋をした。それがすべてのはじまり――

ずっとずっと昔の時代、天空には白の王国が、地上には黒の王国があり、〈均衡〉を保ちつつ〈循環〉していた。ある時、黒の王国で魔獣に襲われ壊滅した村で、少年が墓を掘っていた。その少年の元へ、先代の闇の王候補者スキアーズが現れる。スキアーズに見出された少年は、闇の王子となってこの世界を変える事を決意する。一方、白の王国の守護神である光の王アイリスは、光と闇の均衡が破られる事を懸念していた。そこへ均衡を乱す存在バール出現の知らせが入る。黒の王国の闇の王は、目障りなバールを討つために盟約を申し入れる。光の王アイリスは、黒の王国からの使者闇の王子と出会い、共に平和な世界をもたらそうと〈約束〉する。だがふたりの〈約束〉は、闇の王によって踏みにじられる事となる。ふたりが交わした〈約束〉と、世界を滅ぼした始まりの罪。〈根源〉(ゼロ)へと至る物語が幕を開ける―――

(C)COLOPL/Shironeko Animation Project

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(2件)

原作知らなくても楽しめる

原作ゲームをやっているのでアニメの方も気になり視聴。
6話まで観てみた感想では原作と同じ場面もあるけど殆ど違う流れでストーリー進んでいます。
アニメならではの描写や、原作では所々端折られているような部分もきちんと描かれているので原作ゲーム全く知らない人でも観やすい作品かなと思います。

今後どういう流れでストーリーが進んでいくのか楽しみです。

禁忌に触れるな!

この、原作ゲームの関係者及び遊戯者以外の者を寄せ付け難い雰囲気
に惹かれて視聴中。

まだ数話ですが、それでも、感じた事、思った事を、、、

先ずは、独特の色彩!
春秋と冬夏の組合せが強調されて、
五色、有るには有るのですが、その色の印象を拐われるのが毎話EDの最後の場面だけとか。

そして、光を治める方の描き方!
あんなに艶やかで良いのですか?

「見てはならぬ。目が潰れるぞ!」



いえいえ、
主役は2名。
その何れかの声優さんのファンの方なら、是非、視聴の程、、、

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:コロプラ「白猫プロジェクト ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~」 / 企画:馬場功淳・工藤大丈・篠原廣人・松田啓次 / プロデューサー:松尾英児・金子 勉・菊島憲文・森田紀子・山岡勇輝 / 監督・脚本:神保昌登 / キャラクターデザイン:奥田陽介 / 音楽:岩崎 琢 / スーパーバイザー:角田亮二(コロプラ) / 宣伝プロデューサー:岩田星人 / アニメーション制作:project No.9 /

キャスト
闇の王子:梶 裕貴 / 光の王 アイリス:堀江由衣 / ファイオス:バトリ勝悟 / シーマ:中村ちせ / テオ:岩端卓也 / ヴァルアス:三浦勝之 / グローザ:渚 兎奈 / アデル:高梨謙吾 / スキアーズ:宮崎敦吉 / アランティア:松井謙典 / 星たぬき:石見舞菜香 / 闇の王:赤城 進 / バール:飯塚昭三 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}