動画が再生できない場合はこちら

ここはグリーン・ウッド

53

0

0

0

2

9

スカちゃんとグリーン・ウッドの出会いからの4シーズン

一筋縄ではいかない面々の集まるここ「緑林寮」通称“グリーン・ウッド”。蓮川一也、通称・スカは、入学式前夜に胃潰瘍になり、初恋の人・すみれは兄嫁となり、新しく寮生活を過ごすことになった。だが、一也の入寮したグリーン・ウッドは、学園でも有名な変人たちの巣窟であったのだ。彼の寮生活は、果たして…!?

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(11件)

BSだと思う

たまたま小学校の春休みか夏休みで見たのだと思う。
ずっと思い出の中にあって探し続けてw30杉のサラリーマンとして生きてます。
なんでしょうね~凄い力があってーほんと良い作品だと思います
すごくうれしかったです
バンダイチャンネルサンクス!!

ネタバレあり

緑林寮に帰りたくなる

幼き頃にアニメを見てから原作にはまり、
大人になってもずっと好きです。

緑林寮で生活してみたい。
かっこいい先輩たち、
楽しいルームメイト、
切ない恋や、ちょっとホラー要素も、
こんな青春おくってみたい。

なんどでも緑林寮に帰りたくなる。

そんな大切な作品です。

アニメを初めて見た方は、
ぜひ原作も読んでみて下さい。

原作読んでたら感慨ひとしお

グリーンウッドで一番好きなエピソードがコレでした。
OVAのラストにするには丁度いいですね。
個人的には、この後の流行語ネタも大好きだったのでホントは盛り込んでほしかったのですが、やっぱりシマらなくなっちゃうかな(笑)

君を好きでよかった。

切なくて愛しい感情が溢れる青春アニメです!

懐かしいな・・・

私は男性ですが原作が「花とゆめ」に連載されていた頃、堂々と(笑)花とゆめを本屋で買って読んでいました。
勿論原作コミックも全巻揃って今でも持っていますが。ホノボノとしたまた、ホッとした雰囲気で読める漫画でした。アニメもこれから味わってみたいと思います。(原作と違う所の粗さがしも(笑))

青春時代

コミックが原作で当時はドラマCD→OVAという流れで展開していたので、原作やCDを知らずに本作品を見ると???という感じがするかもしれません。
OVAは青春時代の数ページを登場キャラ(声優さん?)たちが自ら演出して作品を作っているという風に見れば(本人たちによる劇中劇みたいな感じ)なかなか面白い作品だと思います。

主人公より周りのキャラの個性が強いため、時々誰がメインなのか見失うことがありますが、そこがグリーンウッドならではの楽しみ方だと思います。
個人的にはもう少し瞬坊に活躍して欲しかったです♪

ネタバレあり

心が温まりました。

人を好きになるのに、理屈はいらないんですよね。
周囲を傷つけることになっても、好きになったらしょうがないんですよ。
そんな思春期の頃を思い出しました。

ネタバレあり

脇役だけど・・・

寮の部屋に自分のバイクを持ち込んでる先輩…個人的にあの人が非常に印象的でした!!NSR250か何かだと思ってたけど…CBRだったか…いやはや時代ですなぁ~♪この作品観てると何故か映画「ダウンタウンズヒーローズ」が観たくなるんだよなぁ~…あれも一応学生寮に話の映画作品だしww

ネタバレあり

おはよーございます!(懐かしい)

久しぶりにここはグリーンウッドに触れた。
原作の合間合間的な感じのOVAで懐かしさを覚えて、もう一度最初から読みたいなーと思いますねー。

単体としてみるとあれー?って位にわかり難さがあってちょっと取っ付きにくすぎる気も。
各エピソードではどれも中途半端な演出で、キャラクターが生きていないですし。
両先輩の対比でもある黒さと、明るさがあんまり伝わらないですし、池田先輩を浚った時や新入生時代のエピソード入れて掘り下げた方が二人がつるむ心地よさが出てよいなーとか思うんですよね。
そもそも原作ファン以外見ない?そんな悲しい事言わないでください。

しかしこの頃の岩田さんはやっぱり酷いなー。
でも違う人がやったら逆に違和感を感じちゃうんだろうなという不思議。

見終えたら原作やCDを聞いてみたりするのも良いかもしれません。
面白いですよー。

ノーブランドヒーロー

ものすごく懐かしいものを見ました。当時は、お金がなくてレンタルできなかった作品です。
今思えば、BL要素のある作品なんだと実感。
当時は、そこまで気づいていませんでした。
風変わりなメンバーいっぱいの寮でのドタバタコメディ。
男の娘ありとか、今の時代を先取りしていた作品かもしれません。

昔の作品なのに、十分楽しめました。

ネタバレあり

世界にはたくさん傘があるのに

『とある魔術の禁書目録』
の18話に同じようなシーンがあります
見ていて楽しいですよ


世界にはたくさん傘があるのに
どうしてこの傘を選んだの?
どうしてこの傘に誘ったの?

ネタバレあり
見どころ

原作:那州雪絵。みどころは、不運続きの高校生・蓮川一也をもてあそぶ学園や寮の人びとの悪ふざけと、一也がいちいち見せる激しくもまっすぐなリアクション。実兄が初恋の相手と結婚したことで家を出て寮に入ってみれば、同室の如月瞬は長髪で美貌の持ち主。「瞬は女性だ」と先輩から告げられ、悶々とする一也……という導入から爆笑必至。「グリーンウッド」とは緑都学園の「緑林寮」の通称だが、そこはやがて一種のユートピアに見えてくる。劇中劇の魔法ファンタジーや幽霊騒動など、幅広い題材とその中に見えるお祭り騒ぎのような青春の輝きが心に残る。望月智充監督がおくるライトでノリの良い学園コメディの傑作である【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

蓮川一也

通称、スカ。初恋の人・すみれは兄嫁となり、新しく寮生活を過ごすことになった少年。

池田光流

緑林寮(通称、グリーン・ウッド)の寮長で、一也の先輩。忍とはルームメイト。

手塚 忍

学園の生徒会長で、霊感が強い。光流とはルームメイト。

如月 瞬

一也のルームメイトの少年。髪が長く、女の子によく間違えられる。

蓮川一弘

一也の兄。一也の初恋の人・すみれと結婚した。

蓮川すみれ

一也の初恋の人。一也の兄・一弘と結婚した。

手塚 渚

忍の姉。弟の忍への復讐に命をかけている。

如月麗名

少女のような風貌の少年・瞬の弟。

栃沢

緑林寮自主制作映画「ここは魔王の森」の監督。

美佐子

光流に取り憑いた浮幽霊の少女。

五十嵐巳夜

スケ番の総番と誤解されている少女。一也と出会い、互いにひかれあっていく。

小泉典馬

一也がひかれる少女・巳夜の幼なじみの少年。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:那州雪絵(白泉社「花とゆめ」) / 監督・脚本・絵コンテ:望月智充 / キャラクターデザイン・作画監督:後藤真砂子 / 美術監督:小林七郎 / 音響監督:本田保則 / サウンド・プロデュース:関口和之(サザンオールスターズ) / 音楽:永田 茂 / アニメ制作:ぴえろプロジェクト+スタジオぴえろ / 制作協力:亜細亜堂 /

キャスト
蓮川一也:佐々木 望 / 池田光流:岩田光央 / 手塚 忍:関 俊彦 / 如月 瞬:坂本千夏 / 蓮川一弘:井上和彦 / 蓮川すみれ:島本須美 / 手塚 渚:鶴 ひろみ / 如月麗名:山田妙子 / 栃沢:緑川 光 / 美佐子:皆口裕子 / 五十嵐巳夜:本多知恵子 / 小泉典馬:山口勝平 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}