動画が再生できない場合はこちら

ドラゴンクエスト ダイの大冒険

かつて、魔王ハドラーにより苦しめられていた世界は、 「勇者」と呼ばれた一人の剣士とその仲間たちの手により平和を取り戻した――時は流れ…。魔王から解放されたモンスターたちが暮らす南海の孤島・デルムリン島。 島唯一の人間であり、勇者に憧れる少年「ダイ」は、モンスターたちと平和に暮らしていた。だが、その暮らしも、魔王ハドラーの復活により一変する。 師との約束、仲間との出会い、逃れられぬ宿命…再び危機が訪れた世界を救うため、勇者を目指す少年・ダイの冒険が始まる――!

(C) 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C) SQUARE ENIX CO., LTD.

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(8件)

懐かしくも新鮮

読み切りだったエピソードも織り込んでテンポの良いストーリー、魔法の演出や動きの良さが見ごたえのあるバトル。旧アニメから二十数年経った今の技術を感じます。2話のキラーマシン戦は「これ2話でやるバトル!?」という迫力!
旧アニメでは描かれなかった名場面名勝負が今から楽しみです。

ポップの成長

個人的にはダイはもちろんポップの成長こそがこの作品の肝だと思うのでそれを描いていって欲しいです。魔法使いじゃない職業を名乗るところまで!!
原作は30年近く前なので最初に絵を見た時は新しくなりすぎでどうなのかと感じましたが、実際観てみると戦闘シーンが格好良く今のところすごく良い感じです。オンエア地域対象外なのでTVじゃなく配信ですが毎週楽しみです。

とにかく最後まで

声優も前作から比べてそこまででもいわかんはない。ただ前作位で最後までやるくらいの勢いなきがするんで、もしかしたらちょっと浅くなるかもしれませんが。楽しみですがもしかしたら、バラン以降を放映してもいいかも。

ネタバレあり

懐かしければ

旧作が放送されていた頃観ていた人にすごく面白いのではないでしょうか?
そうでない人も好きな声優さん目的で観るといいと思います。

少年時代の、見果てぬ、あの夢。

ベタな王道ものでありながら、上手く組み上げられ汲み上げられたストーリーと伏線の数々。
ベタな王道の形の中でオリジナリティを生み出し、当時の子供が真似した技と魔法の数々。
なにより主役級の成長だけでなく、脇役、ひいては敵の変化すら見てて面白い作品って中々ない気がします。
原作をどう上手くまとめるかも含めて、楽しみです。

懐かしいドラクエ

ジャンプで連載されていたことが懐かしく思い出されます。長編アニメになること期待しています。

テンポがよく観やすい

旧作や原作から物語の中で重要ではない要素がシュリンクされていて話がテンポよく進みとても観やすくなっていると感じました。
多少残念に思う気持ちもありますが、原作のすべての話をまともに再現しようとすると4クールでもまとめるのは困難なので英断だったと思います。
重要な部分はしっかり描いてくれているのでこの調子で綺麗に進行してくれるのを期待しています。

ネタバレあり

待ってました

制作発表があってから楽しみに待っていました。
前回は残念ながらバランの所で終了になってしまったので、今作はぜひ完結させて欲しいです。
肝心の中身は原作に割と忠実だった前作と違って少しアレンジが加わっていますが、逆にストーリーを知っていても楽しめて良いのでは?と思います。
CGを多用したモンスターの動きも豊かで、技術の進歩を感じますね。

キャラクター

ダイ

勇者に憧れている少年。魔法の腕はからっきしだが正義感が強く、大切な者を守るためなら並外れた剣の腕前を発揮する。

ポップ

アバンのもとで修業している魔法使いの少年。厳しい課題を与えられるとすぐに諦めてしまったり、強い敵を前にすると逃げ出そうとしたりと、臆病で情けないところがある。

マァム

ネイルの村に住む僧侶戦士の少女。気が強いが根は優しい。アバンの弟子であり、弾丸に呪文を詰めて魔法を撃ち出す「魔弾銃(まだんガン)」を武器に戦う。

レオナ

パプニカ王国の美しき姫君。王族らしい気品と威厳を備える一方で、おてんばな一面も持つ。思ったことは包み隠さずに口にする性格。

アバン

勇者育成業をしており、剣や魔法の技と正義の心を弟子たちに伝えている。性格は穏やかで弟子思い。普段はとぼけた言動をしているものの、その実力ははたして…?

ヒュンケル

魔王ハドラーが指揮する6つの軍団のひとつである「不死騎団」の軍団長。とある事情からアバンを憎んでおり、人間でありながら魔王軍に味方している。

ブラス

ダイの育ての親である鬼面道士。ダイを立派な魔法使いにすべく特訓をさせる。厳しいことを言いながらもダイを大切に思っており、成長をやさしく見守っている。

ゴメちゃん

ダイの親友のゴールデンメタルスライム。ダイが幼いころから一緒にいたため、お互いに言葉は通じなくても強い絆で結ばれている。

ハドラー

かつて多くの怪物を率いて世界を我が物にしようとした魔王。残虐非道で自尊心が強い。15年前に勇者によって倒されたが、大魔王バーンの力で復活を果たした。

クロコダイン

魔王ハドラーが指揮する6つの軍団のひとつである「百獣魔団」の軍団長。ハドラーをもしのぐほどの強大なパワーと、鋼鉄のように強靭な肉体を持つ。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:三条 陸 / 漫画:稲田浩司 / 監修:堀井雄二 / シリーズディレクター:唐澤和也 / シリーズ構成:千葉克彦 / キャラクターデザイン:宮本絵美子 / 美術:藤井綾香(スタジオパブロ) / 音楽:林 ゆうき / 色彩設計:森 綾 / アニメーション制作:東映アニメーション /

キャスト
ダイ:種﨑敦美 / ポップ:豊永利行 / マァム:小松未可子 / レオナ:早見沙織 / アバン:櫻井孝宏 / ヒュンケル:梶 裕貴 / ブラス:緒方賢一 / ゴメちゃん:降幡 愛 / ハドラー:関 智一 / クロコダイン:前野智昭 / フレイザード:奈良 徹 / ミストバーン:子安武人 / ザボエラ:岩田光央 / バラン:速水 奨 / バーン:土師孝也 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}