動画が再生できない場合はこちら

裏世界ピクニック

「検索してはいけないもの」を探しにいこう。「くねくね」「八尺様」「きさらぎ駅」……。実話怪談として語られる危険な存在が出現する〈裏世界〉。そこは、現実と隣合わせで、謎だらけの世界。紙越空魚(かみこし そらを)は廃屋内の扉から〈裏世界〉を発見し、そこで仁科鳥子(にしな とりこ)と出会う。この出会いが空魚の人生を一変させる。鳥子は空魚に〈裏世界〉の探索の協力を依頼する。彼女は〈裏世界〉で行方不明になった「冴月」という女性を探していた。探検と研究、そしてお金稼ぎのため、空魚は鳥子と行動をともにする。非日常へ足を踏み入れた二人は様々な怪異と遭遇し、危険なサバイバルが始まる。

(C)宮澤伊織・早川書房/DS研

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(5件)

ライトホラー

伝統的にホラーには、予兆(出るぞ出るぞ)、恐怖(出たー)、逃避(助けてー)をそれぞれたっぷり描写するというお約束があるのですが、この作品はそのへんの文法を完全に無視した、新感覚のライトホラーです。

主人公たちは毎回異世界で生死をわけるような恐ろしい体験をしますが、恐怖体験の描写は簡潔で主人公たちもとっさの機転で難を逃れます。このあたりは物足りなさを感じる人が多いかも知れません。

むしろ、日常世界と異世界が截然と分かれておらず隣り合っていて(しかも回が進むにつれて境界が曖昧になってゆくらしい)、主人公たちがその状況をそれほど違和感を感じることなく受け容れているところに、現代的な意味でのホラーの要素があるのではないでしょうか。

小難しいことは措くとして、あとは裏ゆみりを堪能するもよし、次回予告に出てくるお品書きを眺めてニヤニヤするもよし、楽しむ要素はたっぷりあります。

自分が欲する作品

個人的にこのアニメは(最近のすぐに思い付くものでは)グレイプニル、少女終末旅行、ハイスコアガール、凪のあすから、新世界より等といった、評価云々じゃなく、子供の頃からずーっとアニメが好きな自分が好きなままでいられる理由のひとつとなる作品に入りそうな感じです(予定)。雰囲気が良い
ジブリもいいですが、千と千尋以降はちょっと・・・(途中で寝むたくなっちゃうのはねぇ)

怖気・・・

10年ほど前でしたか、
職場に出入りしている、それなりに有名な大学に通っている女子大生さんがおりました。
大学での様子を聞いても、サークルや合コンの話題にしかならないのですが、
いつだったか初めて、労働環境に関連した時事問題に、、、その時の事です。
「共産主義って怖いんでしょう。」
資本主義・自由主義市場の優れた面への信頼等、個々人が様々な主義主張を持って然るべき。
ただ、その言い方が気になって、理由を尋ねた処、答えは、
「だって、おばあちゃんが、アカは怖いって言ってたもん。」
因みに、その学生さん、誰よりも先に、希望の就職先から内定を貰えたと自慢していました。

その時、何とも言えない「恐怖」を感じたのでした。

あれ? なぜこの様な事、思い出したのでしょう。。。

アニメ化!?

漫画シリーズは大好きで読んでいました!
アニメ化おめでとうございます!
これから1話目を堪能させていただきます!

漫画最新話のあれこれなど期待が膨らんで今から楽しみです。

あはは、昔々の・・

〇玉大学女子のイメージに、空魚さんピッタリなんですが・・(爆笑)
もちろん遠い昔の話ですから、今の学生さんは違うと思います(ゴメンナサイ)

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:宮澤伊織(ハヤカワ文庫JA/早川書房刊) / キャラクター原案:shirakaba / 監督・シリーズ構成:佐藤卓哉 / キャラクターデザイン・総作画監督:西畑あゆみ / クリーチャーデザイン:江間一隆 / エフェクト作画監督 :吉田 徹(アニメアール) / 美術監督:松本浩樹(アトリエPlatz) / 色彩設計:岩井田 洋(Assez Finaud Fabric.) / 撮影監督:口羽 毅(Assez Finaud Fabric.) / 3Dディレクター:白石優也(FelixFilm) / 編集:後藤正浩(REAL-T) / 音楽:渡辺 剛 / オープニング:CHiCO with HoneyWorks / エンディング:佐藤ミキ / アニメーション制作:LIDENFILMS×FelixFilm /

キャスト
紙越空魚:花守ゆみり / 仁科鳥子:茅野愛衣 / 小桜:日高里菜 / 瀬戸茜理:富田美憂 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}