動画が再生できない場合はこちら

ガン×ソード

360

0

0

2

1

70

谷口悟朗、木村貴宏、倉田英之、まさひろ山根ら
豪華スタッフがおくる“痛快娯楽復讐劇”

それは、字宙の底にある、おとぎの国…。荒野に夢、街に暴力があふれる、ボンクラたちの理想郷…。人呼んで、惑星エンドレス・イリュージョン。流浪の男、その名はヴァン。さらわれた兄を追い求める少女、その名はウェンディ。荒野の果て、一人は絶望を、一人は希望を見つめ、二人は今、運命の旅へと踏み出すのだった。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(73件)

中毒性?

数か月に一度なぜか見に来たくなる!

谷口監督ですね

26話あるとたのしめますね。

最高

12年ぶりに見たけどやっぱりおもしろい!大好きです!

バカでした。

最高の気持ちよさでした。

サイッコー

初志貫徹。ただ一途に、1人のことを想い続けて。
そんな男の狂的なまでの感情に、とても心動かされました。
そして、毎回のように出てくる、生き生きとした力強い魅力的なキャラクター達。
とあるキャラクターの言葉を借りるなら、「サイッコー」これに尽きると思います。
今のアニメではなかなかお目にかかれない、力強さがあると思います。
本当に、面白かったです

おもしろかった~!

カメオがかわいすぎる~!

谷口監督の最高傑作

何気ないエピソードが実は伏線となっていてそれらを無理なく回収していくシナリオは見事の一言。
主義も主張も違う面々がそれぞれの思惑を抱いて共通の敵に向かって結集していき、それぞれが自分たちに出来る最善の行動でその野望を打ち砕き、ついにヴァンが宿敵鉤爪の男を追い詰めた時、許すなどと甘っちょろい展開も無く、無粋な問答も無く、一刀に切り捨てて復讐を成就したのは実に痛快でした。
もう一人の主人公ウェンディもまた、最初は兄の言葉に従う事しかできなかった少女が旅で出会いと別れを重ねて成長し、最後には兄の語る理想の独善性を看破し完全論破してしまうのもシビれます。
本当に楽しい作品でした。

ネタバレあり

楽しかった

ラストの方に人が連続して死んでいくのはちょっと辛かったね
特にちょっとレンが心開いていったところでって言うのが。。。

でもストーリーが良かったです。
おすすめですね~

ネタバレあり

シンプルにバカになろうぜよ

こんな時代に、”お利口さん”には誰でもなれるけど、”バカ”になるのはむずかしい。どんなことが起きてもどんなに世界が変わっても、ずっとバカのままいるって大変なんだよな。大人になるといろいろとね。だから誰かの夢にすがりたくなる。自分の夢を追わずに。あ~、ヴァンはかっこいい! 俺も人の目気にせず、たっぷりありったけの調味料をぶっかけてメシくいてー(笑。辛いか甘いか、求めるのはシンプルな味♪

文句なし

なし

ひさしぶりに

見たけど、良い作品。オープニングも良いし、ストーリーも良いし、キャラも良いし、メカも良いし、主人公は馬鹿でも良い、人の想いが一番強いと思わせ、心熱くなる。

やはり・・・

谷口監督作品はすばらしい

全部持ってきて

からーい!
サイコー

ネタバレあり

爽快!

笑いあり涙ありの爽快復讐劇!
非常に分かりやすく熱い展開で、見始めたら止まりません。
全てのキャラに意味がある素晴らしい作品です。

最高

清々しいほどのバカ、迷いもするがブレず狂わず唯一つを貫き通した男の話

素晴らしい!

元気をもらえる素晴らしい作品ですね。

面白い。

「バカ」vs「狂人」

どっちも不治の病。

ネタバレあり

ヴァカがヨロイでやってくる!!

まさに!!痛快!娯楽復讐劇!!

ジャンクフード的な魅力

西部劇調のニヒリスティッイクやシニックを感じる凄い演出をかましつつも、めっちゃ頭の悪いアニメって印象が強烈に残って凄さとかどうでもよくなる
ジャンクフード的な魅力を感じる

夢と過去

谷口作品ではよく夢と過去がよく作品のキーワードになることが多いのですが、ことガンソードというこの作品に於いてはこのテーマの本質が語られているように感じます。
夢という人が持つ願望の本質とは?過去と位置づける人の記憶の存在の定義とは?
少し小難しく考えるとそういう人の希望(本質的願望)的なものも見えてしまうという稀有な作品でです。
とはいえ基本は爽快復讐活冒劇がメインなので頭からっぽにしてヴァンの復讐とおふざけに満ちたスタッフのおふざけにつきあいませうw

良作

おもしろかったですが、やや主人公に共感できなかった。

劣化版ビバップ

キャラ、世界観、構成等々、ビバップ臭満載。
でも今ひとつ入り込めない。
悪くはないのに。
つまらなくはないのに。
なぜなんだろ??

意外なレギュラー、揺れるシナリオ、王道の展開

キャラひとりひとりが強い個性を持ち、それぞれの見せ場を意外な形でもってくる。
でも最後はキッチリ締める。視聴者にまで伝染する、妙な衝動とともにご覧ください。

エルドラソウル

前向上とか正義とか熱いじじぃが大好きですw

歴史に残る第17話

「まもなく演出企図による自主規制が始まります・・・・」

ぱりか~る!!

すさまじい老人パワー

必見は第3話と後半の25話。
かつて英雄と呼ばれた老人が活躍するシーンはコテコテながらも涙ものです。
いつも寝ているのに秘密兵器と呼ばれた人が突然力を発揮したり、
がんばるおじいちゃん達がとても好きでした。
他にも楽しいキャラがたくさんいて、もうたまらんぐらい面白作品です。
コードギアスが有名すぎますけど、構成的にはスクライドなのかなと思います。
ファンの方は見てください!

ネタバレあり

配信されているのはテレビ放映版です

と書くだけで何のことかお分かりの方も多いのではないでしょうか。

具体的に書きますと、第17話「座標Xを追え」。
主要な女性キャラクターが全員水着に着替えるエピソードです。
いわゆる水着回です。


水 着 が 脱 げ か か っ た り


水 着 か ら 豊 満 な 肉 体 が 溢 れ そ う に な っ た り


そういうきわどい描写があるのですが
テレビ放映時、これらの表現は著しく規制されてしまい
肝心の部分はほとんど観られなかったのです。
こちらで配信されているのはソレです。規制版。
なんとレンタルDVDに収録されているものも規制版なのだそうです。
というわけで規制が無いものをお求めの方はDVDをお買い求めください。


いつか17話を単体で購入される方のためにこれだけは伝えたかった。
それでもやはり『ガン×ソード』自体はとても面白い作品なのでおすすめ度5です。

ネタバレあり

バカになれ!

何かに対してバカであり続けることの清々しさを感じた、まさに痛快アニメ。OP曲がいい場面でかかるのが
また話を盛り上げます。

ギャグ回は必見です

谷口監督といえばギアスですが、自分はプラネテスとこの作品を押します。
太鼓の音で颯爽と始まり太鼓の音ですっきり終わる。後味軽やかです。
特に6話、17話などのギャグ回のクオリティの高さは必見です。あそこまで力の入った水着回って今まで存在しただろうか?
ばしばし動きまくり、ばんばん大御所声優が登場し、最高の演技を見せてくれます。キャラが個性的なことで有名ですが、その一因は間違いなく声優さんたちの存在にあるといっても良いでしょう。
その中でも際立って凄まじい存在感を放つのがあの人・・・・(以下は本編にて


余りの完成度の高さゆえ、続編や二次創作が作れないんじゃないかと思うくらい出来が良い。アニメ関連の職業に従事する人は絶対に見ておくべき教科書的な作品。

これこそエンターテイメントです。

第三話

私のお気に入りは第三話「勇者は再び」
かつて街を守った昔の勇者達は老人となり、元勇者の一人が経営していた店で呑んだくれていた。
現店主はその孫娘だ。めちゃかわいい。
英雄は五人で一つ、しかし店を経営していた勇者隊の紅一点はすでに死に、残りの四人はもはや酒臭い老いぼれ達だ。
だが一人は寝ている。
店で毎回騒ぎを起こす元主人公達、活躍を知らない若者達は彼らの行いに辟易していた。
そんな中現主人公の二人が現れ、そして彼らを、街を襲うヨロイ。
ヨロイを操るのは街のためと研究を重ねた結果、街全体から危険視されてしまった哀れな科学者。
祖母の店を潰されそうになり叫ぶ孫娘、破壊されゆく街のためにに立ち上がったのは、四人の元勇者達だった!
だが一人は寝ている!
「勇者」から文字通り「鼻つまみ者」となった彼らが再び、「英雄」に返り咲く!
ジジイたちの物語はこれからだ! ヴァン先生の次回作にご期待下さい!!

ネタバレあり

おすすめ!!

音楽・キャラ・ストーリーすべて良し^^
観るべし!!

これぞ

男の子が好きなもの全部のせの傑作やね。

馬鹿な男の一途過ぎる思い

バンダイチャンネルで見る前にDVD借りて見ていた作品でしたがもう一度見たいと思い見ました。やはり良いものは良いと言える作品です。ヴァンの風貌と男臭さがどこか松田勇作の影を思わせる感じが私にはしました。余りにも不愉快で爽快な一途な思いを馬鹿丸出しでやり遂げるヴァンに拍手を♪そしてその思いを支えるウェンディや他の脇役にも拍手を♪そのうちまた見たくなると思います。

スパロボがきっかけ

 スパロボがきっかけでガンソードが気になって見始めたのですが どんどん引き込まれていって一気に見てしまいました。ロボットアニメではあるんですが人間関係の交錯部分もあってロボットアニメがあまり・・って人でも楽しめるんじゃないかと思います。

キッチリやり遂げたヴァンに賛辞を!

 復讐からは何も生まれないとか復讐は新たな争いをもたらすだけとかいうのがありますが、個人的には真の復讐者とは自分の復讐は達成できて、その過程で生じた自分に対する他の復讐者を返り討ちに出来る者だと思っています。要するに自分の我が儘を押し通せる・・みたいな感じでしょうかwヴァンはそんな中でも結構義理人情に厚かったですね、レイと違って。まぁレイも最後には結構円くなってましたけどw痛快娯楽復讐劇の名の通り、ヴァンが最後に決めてくれたのが、素晴らしかったです。
 カギ爪一派はどうにも気持ち悪かったです;同じ思想で世界を統一、死を軽んじてヴァンからエレナの死の事実まで奪おうとした辺りが。なのでどんだけ重い過去を背負っておいたのか知りませんが、ミハエルとファサリナが最後にプチッっと逝ったのは正直ざまあみろと思っちゃいましたwあれだけのことをした悪党が人生やり直すってのはどうにも気に食わないもので(笑)

ネタバレあり

爽快!

テンポよし,音楽もよし
リアルタイムで見たかった⁉

馬鹿だけどそれがいい