動画が再生できない場合はこちら

魔法科高校の優等生 第11話(24分)

再生回数:---
31

0

0

1

2

4

お兄様、ご武運を

負傷した森崎たちに代わり、達也・レオ・幹比古がモノリス・コード新人戦に出場することになった。深雪は、妨害工作が達也たちにも及ぶのではと危惧。すると、ほのかたち一年女子は新人戦でお世話になった達也のためにと一致団結。モノリス・コードのステージのチェックや会場の監視などをし、達也たちを守ろうとする。深雪たちの行動もあって何事も無く試合が進むが、ステージの異常にいち早く気づく者がいた。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)2021 佐島 勤/森 夕/KADOKAWA/魔法科高校の優等生製作委員会

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

関連作品

ファンの声(7件)

二面性♡

別の視点からの物語というのも面白かったです。ただ、前のを見ていないと話の筋がわからなかったり、同じ話がダブっていると感じたりで、若干諸刃の剣的なところがあるのが悩ましいですね。女の子たちは相変わらず可愛くて良かったでした。

また、シリーズを見ているうちに、だんだん魔法と超能力の区別が...(おぃ)

女の子主役のスポ根青春アニメ

本編ストーリーには登場しないキャラの活躍が見られるスピンオフ。
原作のストーリーや設定とは矛盾する部分もあって、モヤっとする所もあるので、深く考えずに楽しむのが吉。
劣等生のお兄様は存在感が強すぎるのか、優等生だとモブっぽくデフォルメされてる印象があるが、その分女の子達には力を入れていると思う。

ギャグアニメ

レイアウトがギャグアニメ。アニメ制作について考えさせられる作品。どんなに原作が魅力的でも、アニメの出来とは無縁の話。

劣等生の深雪ちゃんバージョン

本作は「魔法科高校の劣等生」1期を深雪ちゃん視点から見たスピンオフ。劣等生ではお兄様中心の話だったが、今作は深雪ちゃん視点なので女の子キャラの活躍が中心。サブキャラも多め。劣等生とはアニメ会社が違うのもあるが、キャラデザもコミカルな感じになった。ただ、物語の重要な細かい部分はやや端折っている節がある。これを見る視聴者は劣等生を全話見た人が多いと考えた上での措置だと思うが、もし優等生からこのシリーズを見た人がいたら、ぜひ劣等生も視聴をオススメしたい。

これまでの作品から期待します。

これまでの作品から期待ています。また、これまでの展開は期待に違わない作品と評価します。
ただ、エンディングのビジュアルは(露出が多いので)、製作者の思い入れととその意欲が、幅広い視聴者(少なくとも私)には沿っていないことを危惧します。

視点変えるとハブクタス!

まず最初に、ほのかの「ファイトだよ!」ツボりましたwww

その他もろもろありますが個人的にはもっとやってください!!!

今後も楽しみにしています♪

いい感じです。

イラスト感じ変わりましたね。ソフトな感じです。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる