動画が再生できない場合はこちら

白い砂のアクアトープ

沈む夢、漂う夢、動きだす夢

「――見えた?」 くくるは、そっと、がまがま水族館のヒミツを教える。「ここではときどき、『不思議なもの』が見えることがある」 夏の日差しが降り注ぐ、沖縄。那覇市内からバスに乗り1時間あまり揺られた先に、その水族館はある。沖縄本島南部、美しいビーチのすぐ脇にある、ちいさな、すこしさびれた「がまがま水族館」。18歳の女子高生・海咲野くくるは、そこでまっすぐ、ひたむきに仕事をしていた。祖父に替わって「館長」を名乗るほど、誰よりもこの水族館を愛している。ある日くくるは、水槽の前で長い髪を揺らしながら大粒の涙をこぼしていた女の子・宮沢風花と出逢う。風花は夢だったアイドルを諦め、あてもない逃避行の先に、東京から沖縄へやってきたのだ。がまがま水族館に流れる、ゆっくりとした、やさしい時間。居場所を求めていた風花は、「水族館で働きたい」と頼み込む。出会うはずのなかったふたりの日常は、こうして動き始めた。しかし、がまがま水族館は、「不思議」と一緒に、「閉館の危機」という大きな問題を抱えてもいた。迫りくるタイムリミットを前に、ふたりは立て直しを目指して動き始める。かけがえのない場所を、あたたかな寄る辺を、守るために。

(C)projectティンガーラ

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(4件)

とりあえず、やっぱり面白くて感動する

話としては一区切りついてしまった感がありますが、今後どうなるのか不安でもあり楽しみでもあり。
それはそれとして、やはり篠原監督とP.A.WORKSの最強タッグは痺れます。沖縄と水族館の景色や魚たちの色が目に襲いかかって来て、心が持ちません(大袈裟)。

それに私自身、某水族館のボランティアをしている身なので(ここ1年くらいは活動できていませんが)、見ていて「あるある(うんうん)」「それは違うだろ(ビシ!)」と色々リアクションできるのもすごく楽しいです。
 
そうそう、OPをLiaさん、EDをやなぎなぎさんというのも聞いてみたいです。

1クール目終了!

2クール目の新しいスタートをするための準備が整ったというべきだろうか。
どうなるのか楽しみ。

ところで、1話目から気になったのは海咲野くくるの髪についているアクセサリーなのだが、これホタテ貝?

ホタテ貝で思い出すのがボッティチェリ『ヴィーナスの誕生』、もう一つがスペインの巡礼地サンチャゴ・デ・コンポステラあたりか。

ホタテ貝は「豊穣」を意味し、巡礼は「再生」の意味もあるので、こういうのも関係あるのかなと思いながら12話まで視聴してました。

駄目だ、これでは、、、

何年か前、出張で真冬に沖縄に行く機会が有りました。
海に臨む崖の上、半袖でも暖かく感じる北風の最南端に吹かれながら、そう思ったものです。

これでは、
追い詰める前に、白状して心を入れ替えられてしまいそうですし(ゼロの焦点)、
突き落とす前に、先に飛び込まれて、
「すっごい綺麗だよ!父ちゃんも早くおいでよ!」と喜ばれてしまいそう(鬼畜)。

皆さんもご覧になる事でしょう。
描かれる、真っ青で、透き通った、海!
沖縄の海!!



true tears で描かれる様な、私のよく知る日本海とは全く違う。
何とも言えぬ、胸騒ぎがして来るのです。。。

今までとは違う良質な

同じPAWoarksさんの〝色づく世界の・・・〟系譜と言えばいいのか、そんな作風です。
最近のアニメ作品と一線を画した作風で、鮮やかな色使いと光、デザイン、驚きと心地よさを画面いっぱいに表現されております。
主人公の境遇も似たような感じなのかなぁ・・・
キャラクターデザインのU35(うみこ)さんの絵が好きだったのが見るきっかけでした。
この方の、海を背景にした絵がPAWorksさんの色使いに、ぴったり合致しています。
ちなみにU35さんは島根県のご出身のようですが・・・。
“久高”という名は沖縄に多い姓ですね。最近のアニメはきちんとこんなところも押さえてあります。『空と海のアイダ』もそうでした。
なんか、こう、いろんな縁を感じてしまうので最後まで視聴します。
もちろん作品も良さそうですね。
相変わらず背景が凝ってるよなぁ・・・

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:projectティンガーラ / 監督:篠原俊哉 / キャラクター原案:U35 / シリーズ構成:柿原優子 / キャラクターデザイン/総作画監督:秋山有希 / 美術監督:鈴木くるみ / 美術監修:東 潤一 / 美術設定:塩澤良憲 / 撮影監督:並木 智 / 色彩設計:中野尚美 / 3D監督:鈴木晴輝 / 編集:髙橋 歩 / 特殊効果:村上正博 / 音楽:出羽良彰 / 音楽制作:ランティス / 音響監督:山田 陽 / プロデュース:infinite / アニメーション制作:P.A.WORKS / オープニングテーマ:ARCANA PROJECT「たゆたえ、七色」 / エンディングテーマ:Mia REGINA「月海の揺り籠」 /

キャスト
海咲野くくる:伊藤美来 / 宮沢風花:逢田梨香子 / 照屋月美:和氣あず未 / 久高夏凛:Lynn / 仲村 櫂:土屋神葉 / 屋嘉間志空也:阿座上洋平 / おじい:家中 宏 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}