動画が再生できない場合はこちら

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました

28

0

0

0

2

4

お姫様との幸せいっぱいな辺境スローライフ

「君は真の仲間ではない――」 最前線での戦いについていけなくなってしまった英雄・レッドは、仲間の賢者に戦力外を言い渡され勇者のパーティーから追い出されてしまう。「――はぁ、あんときは辛かったなぁ」 レッドが抜けた事で賢者達が大パニックになってるとは露知らず、当の本人は辺境の地で薬草屋を開業しようとワクワクした気分で過ごしていたのだが……「私もこのお店で働いていいかな? 住み込みで!」 突如かつての仲間であるお姫様が自宅まで訪ねてきて!? “のんびり楽しい薬屋経営”、“お転婆姫とのイチャイチャ生活”、報われなかった英雄による素晴らしき第2の人生がはじまる!

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)ざっぽん・やすも/KADOKAWA/真の仲間製作委員会

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(6件)

サイコー

予想を遥か上に行く面白さだった

期待以上だった

漫画、アニメで近年は転生物から追い出し物に移行しているのだが回復術師が中途半端な終わり方をしていて正直この作品も期待はしていなかった・・・のだが、想像以上に上手くまとめてあり高評価^^
原作以上に可愛い仕草をいれていたりして未読の方々も十分に楽しめる作品に仕上がっています。良かったです。

いや〜面白かった。

驚いたのが、ルーティが17歳ってこと。
見た目から12〜14歳位かなって思ってた。
ちなみに2期あるのかなぁ?

ネタバレあり

祝!!配信開始

秋クールの楽しみであった作品だが、ほとんどの配信サイトで配信されていなかった。
ここで急に見放題配信になったのはありがたく嬉しい限り。
ネット小説での追放物の走りとなった作品、端的に言えばストーリー重視のRPGで序盤から中盤まで
頼りになるも途中でいなくなってしまう仲間が主人公の話。
原作小説、コミカライズとは違うキャラクターデザインだが、ヒロインリットの表情やデフォルメは
コミカライズ版に準拠しており、彼女の可愛さ、ツン期の終わったツンデレお姫様がよく表現できて
いたと思う。
1クールで原作1期をきっちりまとめており、原作ではスローライフしていないじゃん、と言われて
いた物語をスローライフ多めで甘々な物語にしていたのは喜ばしい限りである。
2期がありそうな終わり方をしていたので、続編を期待しても良いのだろうか。


半分スローライフ

仲間(賢者の独断)から戦力外をつきつけられて、辺境の地でスローライフする流れはいいのですが…
加護の影響とかが根強く絡んでる割には「淡々とした解説とアクション」がちょいちょい入るので、主要キャラ以外のイメージがいまいちノリ切れない感じはあります。

でもリット・ルーティの主人公への好意は相当なモノなので、途中のバトル関係をスルーして観るなら「スローライフ」なお話に没入するのもアリかもしれません。

終盤は「勇者の存在意義・加護」の根幹になる解説もサラっとありますが、そもそも「スローライフ」を期待してた私としては…正直「アクションとか、そんなんどうでもいい」って感じでした。主人公がスローライフ満喫できてるなら気持ちいい作品かなぁと思います。

ネタバレあり

甘ったるい

中の僅かな苦味。
それが毒では無く、薬ならば良いのですが、、、

所謂、第3話、
えっ!? と感ずる場面が幾つか有ったので、つい投稿を、、、
結末が、ここへ来て急に気になり始めた作品です。



最終話まで視聴して、
もしも違っていたら、また書き直します。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:ざっぽん(株式会社KADOKAWA 角川スニーカー文庫刊) / 原作イラスト:やすも / 監督:星野 真 / シリーズ構成:清水 恵 / メインキャラクターデザイン:渡辺るりこ / サブキャラクターデザイン:大川美穂子・松本淑恵・水谷麻美子 / モンスターデザイン:岩永悦宜 / プロップデザイン:岩永悦宜・田内亜矢子・杉田葉子 / 総作画監督:大川美穂子・松本淑恵・水谷麻美子 / 美術設定:大平 司 / 美術監督:芦野由紀子 / 色彩設計:水野愛子 / 撮影監督:武原健二 / 編集:柳 圭介 / 音響監督:阿部信行 / 音響制作:オンリード / 音楽:橋本由香利 / 音楽制作:日本コロムビア / アニメーション制作:ウルフズベイン×スタジオフラッド /

キャスト
レッド:鈴木崚汰 / リット:高尾奏音 / ルーティ:大空直美 / ヤランドララ:雨宮 天 / アレス:八代 拓 / テオドラ:内田 彩 / ダナン:三宅健太 / ティセ:釘宮理恵 / アルベール:天﨑滉平 / ゴンズ:山中真尋 / タンタ:芹澤 優 / ナオ:徳井青空 / ミド:三品 建 / メグリア:東山奈央 / ディル:利根健太朗 / ニューマン:魚建 / ストームサンダー:上田燿司 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}