動画が再生できない場合はこちら

その着せ替え人形は恋をする

75

0

0

0

0

15

恋(コスプレ)は変える。姿も、心も。

雛人形の顔を作る、「頭師(かしらし)」を目指す男子高校生・五条 新菜(わかな)。真面目で雛人形作りに一途な反面、同世代の流行には疎く、中々クラスに馴染めずにいる。そんな新菜にとって、いつもクラスの輪の中心にいる人気者・喜多川 海夢(まりん)はまるで別世界の住人。けれどある日、思わぬことをきっかけに、海夢と秘密を共有することになって……!? 決して交わるはずのなかった2人の世界が、動き出す――! 『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)にて連載中・福田晋ーによる大人気原作を、CloverWorksが待望のアニメ化! 豪華スタッフが贈る、コスキュンストーリー!

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)福田晋一/SQUARE ENIX·「着せ恋」製作委員

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(15件)

本物・・・だと思う

全体的には恋愛ものだと。

報歳シーンは、マジもんだと思う。手抜き無し。
ちなみに、お雛様、苦手です・・・

面白すぎ!!

40歳近いサラリーマンのおじさんの私がみても、面白すぎるアニメ作品!!一気に最終話まで、時間を忘れて見入ってしまいました!!

新訳「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」

 現代の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の感じ。

 あの頃はオタクへの迫害がひどく、きりりん氏と周りがコミケ以外などでは互いに知らないふりしていたが
確かに現代だとこういう感じになるかな、という印象。
 ちなみにギャルがコスプレしたい系アニメは今までもいくつかあったけど、現代だとこれが良いと思う。

よきよきのよき

気になってたので一気に視聴したのですがこれはよき。語彙力失ってただよきよきのよきしか言えない感じです。
ネタバレかはわからないですが見ていて思ったのは作中に嫌な奴っていうキャラがいない感じです。主要人物の皆が良いキャラをしていて最後までよきよきのよきでした

ネタバレあり

またね!

ラストシーンでの!
『またネ』
期待してイイんですよね!

これは面白かった!

いやー、良いですね、こういう創作系はたまらなく好きです。互いにないものを真摯に求める感情とか、適度なお色気(死語)が良い感じに混ざり合って、みんな可愛くてとっても良いです(語彙力)。画もきれい。

ああいうコスプレ関係のお店には、色々面白そうな物がありそうでワクワクします。さすがに実際に入る勇気は出ませんが、若いコスプレイヤーの親のフリ(付き添い)を装えばいけますかね(おぃ)。

第二期は何時からですか?

原作漫画を未だ読んで居無い方は、原作漫画も読みましょう。
アニメを更に楽しめると共に、このアニメ化が成功して居る事も更に実感出来ます。
アニメ製作者サイドの方々、有り難う御座いました!!
で、第二期は何時からですか?

純情ヒロインが可愛すぎる

ヒロインは、見た目はイマドキのギャルだけれど、超純情のギャップに萌える!
物語の展開もテンポよくて面白い。

ヤバいヤバい

コスプレに全身全霊なキャラに、生真面目・職人気質なキャラが合わさって、もっとスゴいことをやってのける展開にめちゃくちゃ心躍ります。

社交的でギャルでオタク気質って「いやいや、そんな強キャラがいていいのか?」って感じですが…、自分が欲しても得られないモノをお互いに(身近な人が)持ってるって状況に「尊敬・憧れ・好意」を表現する画・声優さんの表現力にかなり心を持って行かれます。

OPのノリの良さ・EDのユルさも心地良く、純粋なキャラのやりとりにちょっとしたエロさも毎回ぶち込んでくるので、回を追うごとに主要キャラの思い入れが増していく素晴らしい作品だと思います。

良い!

人形とか衣装とか、身体の線とか、
特に、女性が肌身に付ける物、お化粧のあれこれに、そして下着とか、
何とも綺麗で、描かれ方が繊細で、とても良いです!

あ、でも、やはり何と言っても、
この作品で一番良いと思うのは、
両人の笑顔。





それにしても、CloverWorks、
これだけ綺麗な作品を同時期に2本とは、
ヤバいですね!

ラストのオチ

特に1話と2話のラストのオチがやばかった。めっちゃ笑った。
ひな人形が出てくる辺り、真面目な感じかと思いきやそうでもなくてギャップが楽しい。
あと、エロい←(ここ重要)

待望

アニメ化前から声優さんがヌルジョ2のフルネームを言うの楽しみにしてました笑

まってた!

ちょーーーーまってた!
ごじょーくんとまりんをちょーーーーまってた!

推しに対する情熱と愛情を惜しみなくぶつけてくるまりんと
それをひたむきに応援して少しずつ変わっていくごじょーくんが大好きです!

人はなぜ怖いホラー映画に魅かれるのか

いやいや足踏み壊れねーよ
ああ鋏で自分の指切るくらいだから、壊したなお前

ご都合ギャグコメ路線とは言えツヤツヤしよって、「お馬鹿爆発しろ」

やばい

声も顔も全てが尊い

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:福田晋一(掲載 「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊) / 監督:篠原啓輔 / シリーズ構成・脚本:冨田頼子 / 副監督:平峯義大 / キャラクターデザイン・総作画監督:石田一将 / 総作画監督:小林真平・川妻智美・山崎 淳 / メインアニメーター:髙橋尚矢 / 衣装デザイン:西原恵利香 / 色彩設計:山口 舞 / 美術設定:根本洋行 / 特殊効果:入佐芽詠美 / 撮影監督:金森つばさ / テクニカルディレクター:佐久間悠也 / CGディレクター:宮地克明 / 編集:平木大輔 / 音楽:中塚 武 / 音響監督:藤田亜紀子 / 音響効果:野崎博樹・小林亜依里 / 制作:CloverWorks /

キャスト
喜多川海夢:直田姫奈 / 五条新菜:石毛翔弥 / 乾紗寿叶:種﨑敦美 / 乾 心寿:羊宮妃那 / 五条 薫:斧 アツシ /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}