動画が再生できない場合はこちら

機動戦士ガンダム 水星の魔女

75

0

0

1

3

12

その魔女は、ガンダムを駆る。

A.S.122――数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代。モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する「アスティカシア高等専門学園」に、辺境の地・水星から一人の少女が編入してきた。名は、スレッタ・マーキュリー。無垢なる胸に鮮紅の光を灯し、少女は一歩ずつ、新たな世界を歩んでいく。

(C) 創通・サンライズ・MBS

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(16件)

勿論、期待値もハードルも高い

テーマは"技術に罪はない"って事かな
ガンドアームによって救われた命、未来救われる命がある
そして兵器への転用で散っていく命もある

なかなか重々しい作風。無邪気な子供がガンダムを機動させてしまうラストは本作を暗示象徴している
まだプロローグなのでそれ以上はわからない
ただね、相変わらず軍人や評議会という記号的な大人が悪しき物の象徴って描写はどうなのかな
色んな意味で新しく、多様な国で楽しめるアニメにするには戦争物は確かにハードルが高いと思う
だけど楽しみにしてます

ネタバレあり

正直問題作では?

アムロは「子供が殺し合いを見るのは良くないよ」と言った。
この話が何処へ向かうのか見届けたい。

期待はしたい

作画は最近の技術で奇麗だし、出だしの話としては面白かったが、メカデザインがレコンギスタとかガンダムAGEみたいなデザインでお子様的に見える敵メカを含めてもうちょっとリアル感と言うかロボットぽくというかそういうデザインの方が初代をリアルで見ていたものとしてはいいのかな?

ネタバレあり

サンライズ恐るべし

庵野秀明は「アムロがガンダムに搭乗する、あの自然な流れを超えたい」と願いエヴァを作った。
「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」で、ほんの一時願いは叶ったかに見えた。
願いはユニコーンによってはるか彼方に退けられた。
バナージがユニコーンに搭乗する流れ、そして背景。さすがサンライズ。庵野の陳腐な流れなど粉みじんに吹き飛ばされた。
そして宇宙世紀とは全く関係ない、新しいガンダム。
わたしも子供の手によってAIが成長していく物語を構想したこともあった。
しかし…この全く不自然なく子供を搭乗させ… 子供の手によってAIが成長する第1話の物語の作り方…
背筋が震えるとはこのことか…
恐るべしサンライズ。
ユニコーンを超えるかもしれない、また新しい伝説がはじまる…

宇宙世紀外れた作品のなかで

宇宙世紀ではない作品の中で一番夢中にさせる第一話!
今後が楽しみでたまりません。

売られた喧嘩は買ってやる!

ってな感じですかね^^;
さて、これからどうなるか・・・

鉄槌

前日譚から、SUNRISEの制作であることを存分に味わう作品!

ガンダムの登場する処が?

いえいえ、
中世や近世、特に欧州のそれに因んだ何かが必ず登場する処が!
事物であれ、言葉であれ、何であれ。

つい、笑いが零れてしまいます。

まあ、魔女と言えば、確かに有名ですが。
さあ主人公達は、水星ならぬ彼の水都の如き居場所を得られるのでしょうか。



内容そのものに対してですか?

なかなかとても良かったです!

そう感じたのは、視聴の開始から数分も経たない内、
その御声を聞いた瞬間からです。
本編の主人公は、おそらくその娘の方になるのだと思いますが。

従って、
本編も視聴する事を決めるのには、未だ未だ何かの切っ掛けが。

最後に、私の好みの手段ですが、
ガンドを纏う <<< ヒディアーズに為る
です。

おもしろそう

本編が楽しみです

これは楽しみです!!

なかなかに重厚なプロローグでした。
本編開始が楽しみですね。
制作の皆さん。頑張ってください。

しがらみからの脱却を図った意欲的な作品

映像、音楽、キャラクターいずれも魅力的で10月の本放送が待ち遠しい。
ガンダムらしさはありますが最小限に抑えられています。
その代わり、これまでのガンダム作品にはなかった要素が多く含まれており、
ガンダム作品に求めらがちな、お約束からの脱却を目指している意欲的な作品だと思います。
ですのでガンダムの1作品ではなく、水星の魔女という作品として観ることをお勧めします。

こいつは!

こいつはいけますよ、このためにバンダイチャンネル登録してよかった

こいつはまた...!

問題作になりそうなのをぶっ込んできましたね♪個人的に本編が楽しみです。
何時の時代も、新しい技術はこういう問題が付きまとう。戦争ガー、人権ガー。そう言って後に有用となる技術の芽を摘む。背景にそういうものを読み取りました。正に現代社会そのものです。
ですが、物語はきっとエリィという少女のお話になるでしょう。特殊な事情を抱えつつも、様々な問題を乗り越えて一人の人として生きていく、そういう物語になるという期待を込めて「良かった」と言いたいです。来月楽しみにしています。

ネタバレあり

本放送への期待大

10月の本放送が本当に楽しみになりました。

意外と有りそうで無かった

 作品のタイトルだけ何となく知っていただけで前知識一切無く観てみました。どうやら今回の主人公は女の子らしい?数あるガンダム作品よくよく考えてみると意外と有りそうで無いですよね。工業系の学生が突然戦争に巻き込まれ、たまたま目の前にMSが……的な王道パターンも無きにしも非ずか?

 令和の新作ガンダム本編を楽しみにしています!

ネタバレあり

配信待てない・・・ワクワク

また違うタイプのガンダム作品。サマヤ親子が今後どのような行動をとるのか、とても楽しみです。本編の水星の魔女では、その娘が主人公と思われるが、活躍にこうご期待...。制作スタッフの方々、頑張って下さいませ。応援しています^^

ネタバレあり

待望のシリーズ

やばい初っ端から重い
ガンダムシリーズで最初からこんな重いシリーズあっただろうか?

ネタバレあり
スタッフ・キャスト

スタッフ
企画・制作:サンライズ / 原作:矢立 肇・富野由悠季 / 監督:小林 寛 / シリーズ構成・脚本:大河内一楼 / キャラクターデザイン原案:モグモ / キャラクターデザイン:田頭真理恵・戸井田珠里・高谷浩利 / メカニカルデザイン:JNTHED・海老川兼武・稲田 航・形部一平・寺岡賢司・柳瀬敬之 / チーフメカアニメーター:久壽米木信弥・鈴木勘太・前田清明 / 副監督:安藤 良 / 設定考証:白土晴一 / SF考証:高島雄哉 / メカニカルコーディネーター:関西リョウジ / 設定協力:HISADAKE / プロップデザイン:絵を描くPETER・えすてぃお / コンセプトアート:林 絢雯 / テクニカルディレクター:宮原洋平 / 美術デザイン:岡田有章・森岡賢一・金平和茂・玉盛順一朗・上津康義 / 美術監督:佐藤 歩 / 色彩設計:菊地和子 / 3DCGディレクター:宮風慎一 / モニターグラフィックス:関 香織 / 撮影監督:小寺翔太 / 編集:重村建吾 / 音響監督:明田川 仁 / 音楽:大間々 昂 / 製作:バンダイナムコフィルムワークス・創通・MBS /

キャスト
スレッタ・マーキュリー:市ノ瀬加那 / ミオリネ・レンブラン:Lynn / グエル・ジェターク:阿座上洋平 / エラン・ケレス:花江夏樹 / シャディク・ゼネリ:古川 慎 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}