動画が再生できない場合はこちら

Ergo Proxy エルゴプラクシー

50

0

1

0

2

8

“死の代理人”<エルゴプラクシー>
それは創造主<かみ>が仕組んだ悪意

人とロボットが共存する世界。完全管理統制され“感情を必要としない楽園”「ロムド」。そこで起きた謎の殺人事件を追っていた市民情報局の女性キャリア、リル・メイヤーは、突如異形の怪人の襲撃に遭う。彼女を襲ったのは一体何者!?
※TVオンエア時とエンディング曲が異なったバージョンになります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(11件)

自分探しの・・・


その王道的要素として、

”個性”豊かな道連れ達

訪問先での再会や出会い・別れ

凡人には羨望の対象でしかない様な、
最後に明かされる、遥か斜め上を行く、出自真実。



こう書くと、
至って良く有る普通の作品になってしまうのですが、
世界観を支える作風、圧倒的な作画、描写、音楽。
否応無く、最後まで視聴させられてしまいます。



制作したマングローブが
最早無いことが至極残念に思われる一方、
その破綻した理由も垣間見ることが出来てしまう作品でした。

ネタバレあり

SFアニメの最高峰

今まで見てきたアニメで一番好きです。何度見てもまた見返したくなる素晴らしい作品。
この作品を見てから村瀬監督の関わった作品はチェックするようになりました。

12年ぶりに観ました

2006年リアタイで観てました。元々この世界観が好きで完走はしたのですが、当時高校生だった私には少し作品内容の理解が出来ませんでした。
12年経った今も作品は好きでどうしても観たくて、レンタルビデオにも普通の月額動画サイトにも無くBD買うほどの余裕も無く...こまり果てている時にバンダイチャンネルで発見。即買い、1日で全話観ました。

放送当時よりも私も歳を取ったのとイッキ観したのが良かったのが、作品内容も理解出来て楽しめました!近頃の作品には無い陰鬱なアニメ。
この年代はこう言う陰鬱な作品多くて好きだったのに、近頃のアニメは皆大体同じテンポ、それも暗くない万人受けが多くて少しつまらないです。

この作品は観る人を選びます。
万人受けする作品ではありません。
陰鬱です。
ある程度自分の中で作品補完しないといけないかもしれません。
...でも凄く美しくSF感もあり陰鬱で私には最高でした
是非観て欲しい作品

ありがとう、マングローブ。

この作品やサムライチャンプルーを作ったマングローブがなくなったとは、寂しいですね。楽しませてもらいました。

勿体無い

シナリオ、キャラ、すべて良いのだが・・・
色合いがダメです。
自分は良いが同色重ねや黒系統が見辛い人が増えているので、
大多数の人はオープニングでストレスを受けるかも
基本がミスってもったいない作品

我はエルゴプラクシー

死の代理人である
いい感じの終わり方でした。
中途半端な感じではなくてよかった。
途中難解な部分もありましたが、世界観が好きですね。
攻殻機動隊が好きだと結構入りやすいかな。

デカルトに影響を受けたのでしょうかね。
コギトウイルスにエルゴプラクシー 我思う故にってやつですか。

ネタバレあり

いいです

最後まで視聴しました、内容だけだと、ここまで尺を伸ばさなくてもいいのでは?
とも思いますが、世界感がなんともいえないです。
映像も音楽もとても良いのでお勧めです。
ヒロインのリル メイヤーのビジュアルがとても好きです。

ブルーレイ買いました

不思議な雰囲気に引き込まれ、とうとうブルーレイも買ってしまいました。子供が大きくなったら、一緒に観たい作品の1つです。

名作と思います。

創生期

仮説として、人類の創生の一つのパターンを表している様な作品。実は何回か見てしまう作品の一つです。
重厚かつ上質な作品と思います。他の作品に見受けられるバンパイアなるものは何故出現したのか・・・という質問に対する回答(理由付け)の一つ として作品を見ていました。
こういう上質な作品が増えていくことを希望してやみません。

ネタバレあり

そこがいい

完成された世界観それに醸し出される人間とロボットと人ならざる者の関係
2006年作品ですが現在見ても引き込まれる雰囲気の作品だと思います。

難しい。

でも、完成された世界観は楽しめる。あとWOWOWならではの自由な作風。

見どころ

監督:村瀬修功。『サムライチャンプルー』のmanglobeによるSFアニメ。人とロボット(オートレイヴ)が共存する未来都市で怪事件が発生、女性査察官リル・メイヤーが追う。みどころは、理想の楽園都市“ロムド”の隅々まで設定された圧倒的なビジュアルと、耽美な魅力を放つキャラクターたち。特にリルは持ち前の高貴な聡明さで毅然と事件に立ち向かい、強い印象を残す。彩度を抑えた映像で描かれるのは、ウィルスに感染したオートレイヴの暴走と殺人事件。それは謎の生物プラクシーに隠された秘密につながり、やがてリルは完全と思われた管理社会の真実を求めて外界へと向かう……。人の自我や存在の根源にも迫る奥行きの深い作品だ【アニメ評論家 氷川竜介】

キャラクター

ビンセント・ロウ

リルの保護観察を受ける気弱な移民の青年。リルにほのかな想いを寄せている。コギト感染オートレイヴの廃棄処理をしていたが、身に覚えのない嫌疑をかけられて…。

リル・メイヤー

市民情報局の女性キャリアで、ドームシティ「ロムド」の最高指導者ドノブの孫娘。ビンセントの保護観察官でもある。「プラクシー」の謎を追う男勝りの美しきヒロイン。

ピノ

天真爛漫、好奇心旺盛な機械仕掛けの愛玩人形。愛を知らないオートレイヴの少女。コギトに感染し、自我に目覚める。数奇な運命からビンセントの旅の道連れに。

ラウル・クリード

Mr.エリート。ロムド市民警備局長。理想の楽園都市「ロムド」にあって、良き市民の代表格である。しかし、「プラクシー」の謎を追ううちに…。

クリステヴァ

ラウルのアントラージュ型オートレイヴ。他のオートレイヴも同様だが、とりわけ彼女の献身ぶりは、まるで主人に想いを寄せているようにすら映る。

イギー

オカマ言葉のリルの相棒。常にリルと行動を共にするアントラージュ(随行員)型オートレイヴ。影となり日向となり、献身的に彼女をサポートする。

デダルス・ユメノ

リルの王子様?こと主治医。「ロムド」きっての美少年は、ロムド市民厚生局の主任を務める天才医師。「プラクシー」の研究を通し、秘められた真実に迫る。

ドロシー

ビンセントのアントラージュ型オートレイヴ。てきぱきとビンセントに指示を与えていたのだが、不幸にも事件に巻き込まれて破壊される運命になる。

エルゴプラクシー

リルの前に突如姿を現す、異形の怪人。我思う、故に君あり…。生きとし生ける者の本質はどこに?

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:マングローブ / 企画:小林真一郎+川村明廣+弦本克彦+峯崎順朗 / チーフライター:佐藤 大 / キャラクターデザイン:恩田尚之 / セットデザイン:佐藤道明 / デザインワークス:佐山善則+山根公利+柳瀬敬之 / デザイン協力:出渕 裕 / 美術:青井 孝 / 色彩設計:吉村智恵+久保木裕一 / 撮影監督:山田和弘 / 編集:長坂智樹 / 音響監督:百瀬慶一 / 音楽:池頼 広 / 音楽プロデューサー:上田耕行 / プロデューサー:松田章男+藤井さとし+北浦宏之+河内山 隆 / 監督:村瀬修功 / 製作:GENEON ENTERTAINMENT INC. / :GENEON ENTERTAINMENT(USA)INC. / :WOWOW/manglobe /

キャスト
ビンセント・ロウ:遊佐浩二 / リル・メイヤー:斉藤梨絵 / ピノ:矢島晶子 / ラウル・クリード:花田 光 / クリステヴァ:桑島法子 / イギー:水内清光 / デダルス・ユメノ:小林沙苗 / ドゥルーズ:矢澤喜代美 / ガタリ:立野香菜子 / ドロシー:小林沙苗 / フッサール:柴田秀勝 / バークリー:島香 裕 / デリタ:沢海陽子 / ラカン:田中敦子 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}