動画が再生できない場合はこちら

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド

33

0

0

1

0

6

その少女は、全てのヴァンパイアの女王にしてこの世の半分―― 漆黒の闇を支配する娘
集え、妾(わらわ)の王国(バンド)へ さあ、妾と踊ろう――

鏑木アキラには幼い頃に交わした誓約があった。それはヴァンパイアの女王に仕えるというもの。ある時彼の前に一人の少女が現れた。その少女こそが女王ミナ・ツェペッシュだった! ヴァンパイアの出現と、その日本国内での特区建国に戸惑う人々。そして対立するヴァンパイア勢力は女王の座を降ろさんとミナの命を狙う…。
※許諾元の都合により最大帯域1.5Mbpsでの配信となります。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)2010 環望・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/ヴァンパイアバンド行政府

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(7件)

異形の者達にまつわる物語

正に妖艶。
エロチックな描写が多いのですが、
内容はなかなかストイックに感じます。

シャフト の独特な描画演出
ちゅーりっぷ の美しい美術背景
A・C・G・T の手になると思われる男女の肉体

タイトル通り、吸血鬼の一族を巡る物語ですが、
これほど「捕食者」と「被食者」との真の関係を
理解しているヒロインの設定、
他にも有るのでしょうか。
(捕食者側吸血鬼の絶対的な弱みと被食者側人間の絶対的な強み)
これらによって物語が引き締められ、
作品に引き込まれていきました。

恐ろしげな場面
問題になりそうな場面も有りますが、
もっと広く多くの人々に観られて良い作品だと思います。
特に女性の方にもお勧めしたいです。
(東京喰種が大丈夫なら、こちらはもっともっと大丈夫)

原作の連載が再開されたとの事ですので
続編が制作されれば是非観たいものです。

まどマギの1年前の作品です。

なかなか

結構面白かった

よかった

テンポはいいし、内容もおもしろいし、キャラクターもいい!続きに期待を持てる作品でした。

ワラワヲを素敵と思わぬか?

べ、別に可愛いとか、ツインテールが似合うとか、ゴスロリな服が似合うとか全然思わないんだからね! で、でも続編するんだったら観てあげてもイイよ…。えっ、ロリコン? うるさいうるさいうるさい!続編しないと許さないんだからね!

ヴァンパイアバンドを観終えて・・・

ヴァンパイアバンドを観終えて・・・

やばい 萌える (*⌒∇⌒*)。

すごく愛らしい女王様の振る舞いに、
こころ踊らされるものがありました。

サブキャラも色濃くて、物語の展開も
大好きです。

続編観たいです。切に希望いたします。

ネタバレあり

ミナ姫

女王としての高貴な振舞いと気丈さを魅せながらも、アキラやヴァンパイアの民を想う乙女心・愛情・健気さに心を打たれます。OP・EDの歌もいいです。
アクションに関しては…、姫さま配下のベイオウルブズの面々(今回はチョイ役)は人の姿でも普通に強いのに、アキラ自体はとにかく「獣化」しないとあまり強くない。普段でも身体能力は高いはずなのに、獣化しない限りは普通に弱く逃げ回る設定なので、できればもうちょっと強気に「いい動き」で魅せて欲しかったと思います。
本線からは若干ズレますが、てっきり志半ばで逝ってしまうとばかり思っていた「ななみ」が「ゆずる君」と共に姫さまの加護の下に救われる展開が好きです。二人の関係を理解し、それを守らんとする姫さまの体を張った行動に愛を感じました。
キャラの掘り下げ・話的にも「続編」がかなり期待できる終わり方なので、近々に製作をお願いしたいです。

ネタバレあり

ヴァンパイア女王、ミナ姫が魅力

オープニング曲が懐かしいです。
中野愛子さんが歌う「フレンズ」レベッカのカバー曲、名曲ですよね。
オープニングに合っているのだが………レベッカで聞きたくなりました。

2面性を持ったヒロイン ミナ姫(声優、悠木 碧さんのさんの演技力)は魅力です。
ヴァンパイアものとしては期待していた作品ですが………
テンポ良く進む展開は、良かったかな……
謎を残したまま終わるのも、第2期があるような終わりかたです。

キャラクター

ミナ・ツェペッシュ

見た目は幼いが数百年以上を生きるツェペッシュ家の公主にしてヴァンパイアの女王。ヴァンパイア真祖の血を受け継ぐ最後の存在。ヴァンパイアとしてはまだ経験が浅く、周囲に支えられつつ王の責務を果たしている。

鏑木アキラ

幼い頃からミナに仕えることを約束された運命の騎士。“地の一族”と称される人狼(ワーウルフ)であり、ミナを支える人狼による騎士団“ベイオウルブス”の一員である。

三枝由紀

アキラの同級生にして密かにアキラを想う少女。元気でまっとうな今どきやや古風な優等生。

ヴェラトゥース

ミナの側近として仕える忠義篤き女性。気丈で常に的確な判断をする傾向があるが、ことミナ個人のこととなると思いのあまり判断がぶれることもある。

東雲ななみ

学園の生徒会会長をつとめる少女。自立自尊を旨とする学園において、まさにその精神を体現したような性格。

美刃

アキラの前に突如現れた美少女。アキラと同じ学校の制服を着ているが、その正体は不明。常にドロップを所持しており、ときには武器として使用する。

ネリー

ミナ姫お付きのメイド3人衆のうちの一人。前髪パッツン系の黒い長髪が特徴。

ネーラ

ミナ姫お付きのメイド3人衆のうちの一人。短髪と片目にたらした長い髪が特徴。ボーイッシュな印象がある。

ネロ

ミナ姫お付きのメイド3人衆のうちの一人。ゆるくウェーブのかかった栗色の髪が特徴。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:環 望 / 掲載:月刊「コミックフラッパー」 / 発行:メディアファクトリー / 監督:新房昭之 / シリーズ構成:吉野弘幸 / キャラクターデザイン・総作画監督:紺野直幸 / シリーズディレクター:園田雅裕 / デザインワークス:MEIMU+小林徳光 / 美術監督:東 厚治 / 色彩設計:西表美智代 / 撮影監督:藤田智史 / 編集:関 一彦 / 音響監督:鶴岡陽太 / 音響制作:楽音舎 / 音楽:土橋安騎夫 / 音楽制作:FlyingDog / プロデュース:ジェンコ / アニメーション制作:シャフト /

キャスト
ミナ・ツェペッシュ:悠木 碧 / 鏑木アキラ:中村悠一 / 三枝由紀:斎藤千和 / ヴェラトゥース:甲斐田裕子 / 東雲ななみ:伊藤 静 / 美刃:小林ゆう / ネリー:喜多村英梨 / ネーラ:渡辺明乃 / ネロ:谷井あすか / ヴォルフガング:中田譲治 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}