動画が再生できない場合はこちら

瀬戸の花嫁OVA

37

0

0

1

1

6

皆様のご声援に支えられ、
中坊永澄帰って参りました!

木村太彦のマンガを原作にしたTVアニメ「瀬戸の花嫁」のその後を描いたOVA。平凡な中学生の満潮永澄と人魚の少女の瀬戸燦は、人魚の世界にある掟のために夫婦となった。さまざまなハプニングを乗り越え、無事に中学三年へと進級した永澄たち。果たして永澄は平穏な新学期を迎えることは出来るのであろうか…。

エピソード一覧{{'(全'+titles_count+'話)'}}

(C)木村太彦/スクウェアエニックス・OVA瀬戸の花嫁製作委員会

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(8件)

OVAまで見放題でいいんですか!?

瀬戸の花嫁本編が楽しめたなら、文句なしの出来です。
OVAも二作品とも安定して面白いです。
プラスアルファとして、OPで新曲撮りおろし、映像作りおろしと、贅沢になっており、
本編OPに勝るとも劣らないノリのいい名曲となってます。
残った話からもこんな面白いの作れるのなら2期があっても…と淡い願いを込めて。

あいもかわらず

安定のおもしろさ



二期やってほしいなぁ

いつみても心から笑える

このアニメとにかく笑えるんですよね、原作のアレンジも良く本当にテンポの良いコメディアニメだと思います。
挿入歌もいい曲が多いので挿入歌ありのアニメが好きな人にもお勧めです。

4話目・・落ち知ってても怖かった・・

4話目は落ち知ってても怖い作りになってました・・・
このスタッフ陣に本気でホラー作ってほしい
流石に原作もアニメも終了して時間が経ってしまいもう続編は期待できないのが残念です。

魚萌え!

 パパやママの魚類姿が気になる・・・。

手抜きなしのサービス満点

TV版がその完成度から予想外の人気を得て、
放送終了後満を持して制作されたのがこちらのOVA2作品です。

Aパート、Bパートがそれぞれ独立した一話という構成ゆえに
ハイテンポだったTV版を更にグッと圧縮したようなとんでもない密度で、
休まる暇なく次々とネタと展開が繰り出されていく様は圧巻。
随所に散りばめられた小ネタには、
キャラクター達に26話分の「厚み」を感じることができ、
TV版のファンならニヤリとすること間違いなし。

もちろん作画も良く、OP・EDは全て新曲・新規アニメで妥協なし。
更には新キャラが数名登場します。
バカ騒ぎな話にちょっとカッコいい話、サービス満点な話に変化球なホラー話と
エピソードの内容もOVAならではのバリエーション。
特に最後のホラー話は、普段とは全く異なるテイストに
瀬戸嫁の新たな一面を垣間見ることができます。

ファンなら観るべし。オススメです。

新キャラ登場で、OP&EDも一新のOVA

TV版には登場していない、悟ちゃん(仁)&サーたん(義)が初登場します。
ふたりともアクの強いキャラなので、アニメではさらにパワーアップしている感じ。
26話からの続きではなくサイドストーリーなので、「仁」・「義」だけ視聴してもおもしろいのですが、TV版を観た後に視聴すればいっそう楽しめます。

また、OP&EDは「仁」「義」それぞれ新規に制作されています。
「仁」=OP:SUN&LUNAR、ED:DEKABANCHO(巡&委員長)
「義」=op:瀬戸花えんじぇるず(燦、留奈、明乃、巡)、ED:SUN&LUNAR
TV版と同様に、全曲がCDに収録されています。

前作からイッキ見

前作に引き続きドタバタコメディ。

続編だからといって、「これで完結」って内容・展開ではないので、気楽に観て笑ってスーっとした気分になれればいい。

ネタバレあり
キャラクター

瀬戸 燦

夏の海で溺れていた永澄を救ったことがきっかけで、永澄の妻となった人魚の女の子。源義魚との一件を乗り越え、永澄との仲も進展した様子。その左手薬指には永澄から貰った指輪が光っている。

満潮永澄

常に何かの騒動へと巻き込まれる、中学生の少年。数々の難関を乗り越え、無事に(?)に中学三年生へと進級出来た様子。燦ちゃんとのデートに向けてスタジャンを新調して気合いを入れている。

江戸前留奈

関東極道人魚「江戸前組」組長の娘。幼い頃から燦に対してライバル心を抱いている。現在は、人間界でアイドル“LUNAR”として活躍し、絶大な人気を誇っているが、本来の性格は…。

瀬戸豪三郎

瀬戸内地方に地盤を持つ、極道人魚一家の組長。娘の燦を可愛がっており、永澄を敵と見なしている。永澄さえいなくなれば、燦が戻ってくると信じ、様々な手を使って永澄の命を狙う。典型的な親バカ。

瀬戸 蓮

瀬戸豪三郎の妻。豪三郎の暴走を、多少強引な手を使ってでも止めるのが最近の仕事。旦那の豪三郎とは逆に、燦と永澄をより仲が深まるように応援している。組長をも押さえることが出来る、典型的な極妻。

燦の父親、瀬戸豪三郎が組長を務める「瀬戸内組」の若頭。満潮永澄の人生初キッスの相手でもある(人工呼吸だが…)。プライベートの服も革ジャケットで決める、ダンディ。

瀬戸燦の親友であり護衛。燦の前では猫を被っているが、燦から見えない所では、永澄を罵りまくっている。組長である豪三郎から、永澄の抹殺指令を受け、虎視眈々と永澄の命を狙っている。

シャーク藤代

瀬戸内組の戦闘要員。非常に血の気が多い。隙あらば、永澄を亡き者にしようと襲いかかるが、その度に燦や政などに阻まれ失敗する。その名の通りサメの魚人。典型的なキラーマシーン。

永澄の父

満潮家の家長。瀬戸内生まれの瀬戸内育ちだが、今では埼玉に一軒家を構える満潮家の大黒柱。夢にまで見たマイホームを建てるも、何度も破壊される不幸な満潮家の主。典型的なしがないサラリーマン。

永澄の母

満潮家の影番。燦や巻たちに対しては、実の子供かの様な態度で優しく接するが、永澄の父や永澄に対しては、容赦のないツッコミを入れる等、厳しく接する。実年齢よりも見た目が若い。典型的な童顔キャラ。

永澄の祖母

永澄の父方の祖母。瀬戸内に在住している。人魚伝説に関して少し知識がある。永澄と燦も行く末を暖かく見守る。典型的な孫好きなお婆。

銭形 巡

永澄の幼なじみ。永澄たちが通う、磯野第八中学校のクラスメイトにして、鬼の風紀委員。永澄が小学校の頃からずっと同じクラスにいた。中学生になり、永澄を異性として意識し始めてきた節もある。

委員長

巡の親友。永澄たちが通う、磯野第八中学校の学級委員長。いつまでたっても名前でなく、「委員長」と呼ばれてしまう幸と影の薄いキャラ。メガネにおさげといった外見…。典型的なメガネキャラ。

猿飛秀吉

永澄の悪友。ニックネームは、名前のまま「サル」。物欲、金欲、色欲といった全ての誘惑に弱く、買収されやすい。燦に一目惚れをするが、永澄に阻まれ、それが実る事はない。典型的な解説キャラ。

三河 海

三河グループの御曹司で、自称燦ちゃんの婿。金、権力、容姿と、三拍子が揃っているが、その正体は、名古屋弁を喋るシャチの魚人。幼い頃の体験がトラウマとなり、広くて明るいところが大の苦手。

不知火明乃

魚人族の役人。燦たちが人間界で上手く正体を隠しながら生活を送れているかを調査しにきた人魚試験官。冷静で凛々しい剣の達人で、本人の意思とは無関係に磯野第八中学の番長の座に就いてしまう。

ルナパパ

超人気アイドルである江戸前留奈の父にして、「江戸前組」の組長。娘である留奈とのコミュニケーションの取り方が分からず、“セーラー服&エプロン”というスタイルに行き着いてしまう。

天王山

磯野第八中学校のアルカトラズ“零組”に、その圧倒的な迫力で何年も君臨する男。年齢や私生活は謎に包まれている。典型的な帝王。

猿飛 悟

“猿飛”という名字からも分かるとおり、サルの妹。小学生ながらに、映画「リーサル任侠」シリーズ主演の“ブン太・ウィリス”の熱烈なファンであったり、見た目からは想像がつかないような趣向をみせる。

サーたん

海藻系人魚。燦の幼なじみ。長い髪の毛を自由自在に操ることができる。地元では燦以外に友達ができず、瀬戸内を離れてしまった燦が恋しくなり、追いかけて埼玉までやってきてしまった。何故か、英語が得意。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:木村太彦 / 掲載:月刊「ガンガンウイング」 / 発行:スクウェア・エニックス / 監督:岸 誠二 / シリーズ構成:上江洲 誠 / キャラクターデザイン:森田和明 / 美術監督:高橋麻穂 / 色彩設計:伊東さき子 / 音楽:高梨康治 / 音楽制作:レガートミュージック / オープニングテーマ:SUN & LUNAR「絶対乙女」 / エンディングテーマ:DEKABANCHO(でかばんちょ)「未来へGo」 / 音響監督:飯田里樹 / 音響制作:ダックスプロダクション / アニメーション制作:GONZO+AIC / 制作協力:エイベックス・エンタテインメント / 製作:OVA瀬戸の花嫁製作委員会 /

キャスト
瀬戸 燦:桃井はるこ / 満潮永澄:水島大宙 / 江戸前留奈:野川さくら / 瀬戸豪三郎:三宅健太 / 瀬戸 蓮:鍋井まき子 / 政:村瀬克輝 / 巻:桑谷夏子 / シャーク藤代:子安武人 / 永澄の父:伊丸岡 篤 / 永澄の母:並木のり子 / 永澄の祖母:松島栄利子 / 銭形 巡:森永理科 / 委員長:力丸乃りこ / 猿飛秀吉:矢部雅史 / 三河 海:小野大輔 / 不知火明乃:喜多村英梨 / ルナパパ:玄田哲章 / 天王山:郷里大輔 / 猿飛 悟:金田朋子 / サーたん:恒松あゆみ / アバンナレーション:山崎バニラ /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}