動画が再生できない場合はこちら

リプライ ハマトラ

33

0

1

3

3

2

小さな奇跡(ミニマム)なんかいらない。

TVアニメの第2シリーズ。多くの謎と衝撃に包まれた前シリーズの最終回。横浜の街が大混乱に陥ったあの事件から三か月が経ち、カフェ・ノーウェアの面々にも日常が戻っていた。そんな中、ムラサキは、はじめとコンビを組み、再び探偵を始めていた。まさかの再登場を遂げたと思えば、旧友のナイスに銃口を向けたアートの真意とは…!? アートとハマトラの関係は、どうなっていくのか…!? 悩みや葛藤を抱えたキャラクターたちが辿り着く応え(リプライ)、そして闇に包まれた謎が、遂に明らかになる!

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(9件)

最終話でスッキリ

1期の軽いノリを少しは再現したかったのか、悪ふざけに全振りしたような回もあるんだけど、今作ではけっこう複雑なストーリーを短い尺で落とさなければならないだけに、バランスはよろしくありません。

1期から気になってたことをモヤモヤ引きずり続けたまま、最終話まで観るのは辛いですが、終わってみれば後味は意外とスッキリ。

自分としてはアートが好きなので楽しめた、のかも。

面白かった

一期を見た後にすぐ視聴しました。クオリティが上がっていて好感が持てました。ストーリーもテーマがあり最後は大団円ですし、良く出来た作品だと思います。他の方の評価は辛口ですが、それほど悪くはありません。ただし。ただしと付けますと、ハマトラである必要が無く、ハマトラでなくても面白かったかもしれません。一期のハマトラは、喫茶に集まるハグレ物。その個性とファッション性が魅力であり、事件解決の痛快さ、自由な雰囲気が受けたんでしょう。例えば、事件をチームが請け負って、その日暮らしの生活をする。クエストと冒険の舞台設定ですよね。「二期ではもっと深く楽しみたい。」と思った人が多かったはず。制作サイドが、人気の秘密を受け止めきれていなかったのかも知れませんね。とはいえ、お勧めです。勘違いしたなりに、その方向性では優秀な作品です。

よこはまー

横浜が舞台だからいい!

なんか後付けが多くて残念な印象。

面白くなる要素は沢山あったけど、強引な後付けと演出不足でつまらなくなってしまった。

更に綺麗に纏めようと逆に安っぽくなってしまった感じですね。

楽しむ為にはじめちゃんが好きかどうかです。
可愛い(´ー`)
中身は微妙なのでここが楽しめないと無為な時間になるかな。

はまっこになりたいなw

花屋の女は、よくわからんかったけど、ハッピーエンドでよかった。
エゴって、英語だったっけ?w

ネタバレあり

なるほどね。

概ね伏線は回収してくれましたからスッキリはしましたね。
ナイスくん(+スキル)とハジメちゃんは、切り離せないんですね・・・。
まあ、2人の能力すごすぎとか、最凶が何で自殺したのかとか、
不死のミニマム抜いたアートは何で死ななかったのかとか、罪軽すぎるとか、
もいっかい見ないとわからんな。
犠牲者の数考えたら、関係者だけちょっとハッピーエンド過ぎる気もするが
(特にアート)、ハジメちゃんが可愛かったので良しとしましょう。
そこそこ楽しめました。

ネタバレあり

最初は良さそうに見えたけど・・・

最初の数話見て面白そうに見えたけど、それ以降の展開見て思い直しました。
なんだろう?登場人物や設定は凄く良いんだけど、スローリー?脚本が好きになれないのかな。
という訳で、5段階評価は「3」です。
ぶっちゃけはじめちゃんがいなかったら「1」を付けるところですw

んー

二期になって物凄い勢いで失速?迷走してる感じ…続編というより二次創作な印象を受けたなー

2話を見て

殺されたはずのアートが出てきた謎が一瞬で説明されました
力技すぎる・・・

場面転換(トランスフォーマーっぽいあれ)がちょっと頻繁すぎてうざい

ネタバレあり
キャラクター

ナイス

「ハマトラ探偵事務所」を営んでいた少年。モラルの起こした一連の横浜後発ミニマムホルダー事件にて、犯人であるモラルを追い詰めるも、突如現れた旧友・アートに銃で撃たれてしまった…。

ムラサキ

「ハマトラ探偵事務所」を営む青年。ナイスとコンビを組んでいたが、後発ミニマムホルダー事件後は、はじめとコンビを組んで探偵業を続けている。はじめとのコンビでもその苦労性は変わっていない様子。

アート

かつてはファクルターズ学園出身のエリート警視として横浜警察で働いていたが、後発ミニマムホルダー事件にて犯人であるモラルを撃ち殺した後、友人であるナイスをも撃ち姿を消してしまった。その真意は…?

はじめ

記憶喪失の少女。カフェ・ノーウェアの中にいることが多かったが、後発ミニマムホルダー事件後はムラサキとコンビを組み、探偵として、外に出ることも増えたようだ。コンビ名は、はじめ曰く「ハマトラマーク2」。

スタッフ・キャスト

スタッフ
原案:小玉有起+松舞 夏 / 原作:カフェノーウェア / アニメーション監修協力:NAZ / 製作:ハマトラ製作委員会 / 監督:岸 誠二 / 助監督:安藤正臣 / プロジェクト構成:北島行徳 / シリーズ構成:熊谷 純 / キャラクター原案:小玉有起 / キャラクターデザイン:和図 悠+黒澤桂子 / 総作画監督:黒澤桂子 / 色彩設計:柳澤久美子 / 美術監督:榊枝利行 / 撮影監督:塩見和欣 / CGディレクター:越田祐史 / メカ・プロップデザイン:廣瀬智仁 / 音楽:吉森 信 / 音楽制作:DIVE II entertainment / 音響監督:飯田里樹 / 音響制作:ダックスプロダクション / アニメーションプロデューサー:比嘉勇二 / アニメーション制作:Lerche /

キャスト
ナイス:逢坂良太 / ムラサキ:羽多野 渉 / アート:神谷浩史 / はじめ:加藤英美里 / コネコ:安野希世乃 / バースデイ:福山 潤 / レシオ:中村悠一 / ハニー:喜多村英梨 / スリー:村瀬克輝 / マスター:斧 アツシ / ガスケ:秋元羊介 / マオ:江口拓也 /

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}