動画が再生できない場合はこちら

プレイボール 2nd 第1話(25分)

再生回数:---
24

0

0

0

1

4

波乱のスタートダッシュ

3年生たちの壮行試合から数ヶ月。1年生キャプテン・谷口の下、墨谷高校野球部は倉橋・半田・鈴木という新メンバーを加え再始動。倉橋の提案で強豪・川北高と練習試合を開始した。圧倒的な力の差で初回から大差で引き離され浮き足立つ墨高ナイン。倉橋は実力のない半田を引き合いに暴言を言い放ち始める。巻き起こるナイン間の軋轢の中、谷口の采配は…。そして更に、谷口は突然の右肩の激痛に苦しみ、マウンドに倒れるのだった。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

関連作品

ファンの声(5件)

キャプテンを見た人は必見!

続編のアニメ化が前作とかなり空いていたのでどうかなと思いつつ見たらボロボロ泣けました。。。

前回よりもエンディングが良くなった(^o^)

前回は、オープニングから谷口君の指が強調されすぎてて、少々痛々しかったけど、2ndは半田が痛々しい(^_^;)

でも、エンディングのアニメが表してるように、野球をやることの楽しさが前面に出ていて清々しい。

谷口君はやっぱスゴい(^o^)

まさに心の野球!

必殺技もなければ、過大なエフェクトもなし、
成長!ってものが唯一の武器のアニメ。
でも、だからこそ見て欲しいですね。
野球ってそいや、こういうのだったよね。って
純粋に、じんわりくるこのアニメ!
ほんとオススメです。

正道を行く野球アニメの傑作!!

 谷口は、自身の一生懸命な行動で、気が付けばそれほど野球に熱心じゃなかった先輩達まで引っ張りこんで、墨谷高校ナインを地区予選3回戦まで導いた。今まで初戦敗退が当たり前だった墨高を。
 その実績を買われて、1年生ながらキャプテンに選ばれる。
 ところが先輩方の代わりに入ってきた新入部員は素人が二人と、野球の実力は抜群ながらも「一言多い」「言ってることは正しいかもしれないけど、言い方をもうちょっと何とかしろよ」と言いたくなるキャッチャー倉橋。
 何かとナインと対立する倉橋をうまく溶け込ませたり、下手っぴの半田の技術力とやる気向上させたり、と大忙し。
 原作では全部谷口がやってたところを他のナインにその役割を振ってみたり(半田に硬球を素手で取らせるとか)けっこうアニメでは改変が見られるが、それがむしろ谷口を中心とした「全員野球」という風に良い方向に働いてると思う。
 野球アニメの金字塔です!

ネタバレあり

最高の野球マンガ!

キャプテン→プレイボールと何十回もマンガを見た中学時代を思い出しました。特にこのプレイボールは谷口くんのキャプテンとしての成長・墨谷高校の成長が本当に感じられる最高の野球マンガだと思います。青葉学院戦での指の骨折、ボールが投げられなくなてしまった指、バウンドスローからフォークボールでのスローイング、そして元通りの指になり次々と強豪高校を倒して行き、ついには墨高がシード高(読者のみんなは墨高が甲子園で活躍する姿を見たかったはずです)になるまでの80年代最後の野球スポーツ根性アニメです。
何事にも決してあきらめない谷口くん。最初は理解されなくても行動で示し最後は全員が一つになり尊敬される谷口くんの生き方には本当に感動させられるアニメです。私にとっての最高峰の野球マンガ(アニメ)と言ってよいと思います。谷口くんの生き方に魅せられた一読者です。このアニメは最高です。自信を持って勧められるアニメです。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる