動画が再生できない場合はこちら

おおかみこどもの雨と雪

3

0

0

1

0

0

私は、この子たちと生きていく。

東京の郊外の大学に通う花(はな)は、おおかみの血を引く《おおかみおとこ》「彼」と恋に落ちた。共に暮らし始めた二人の間に生まれてきた子どもたちは、「人間とおおかみ」のふたつの顔を持つ、《おおかみこども》だった。二人は、雪の日に生まれた姉に雪(ゆき)、雨の日に生まれた弟に雨(あめ)と名づけた。4人のつつましくも幸せな日々は、「彼」の死によって突然奪われてしまう。残された花は、「二人をちゃんと育てる」と心に誓い、子どもたちが将来「人間か、おおかみか」どちらを選ぶこともできるように、豊かな自然に囲まれた田舎町のおんぼろの古民家に移り住むことを決意した。

選りすぐりのアニメをいつでもどこでも。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴できます。

特典・プロモ動画

  • 購入した商品の視聴期限についてはこちらをご覧ください。
  • 一部の本編無料動画は、特典・プロモーション動画に含まれることがあります。

お得な割引動画パック

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

購入済み

{{item.prodpart_txt}}

¥{{String(item.prod_tg + item.prod_zg).replace(/(\d)(?=(\d\d\d)+(?!\d))/g, '$1,')}}/{{Math.floor(item.dlvr_h/24)}}日間

カートに入れる
{{Math.round( 100 - ((item.prod_tg + item.prod_zg) / item.totalprice)*100)}}%OFF

関連作品

ファンの声(1件)

もやっと

時をかける少女やサマーウォーズのように最後にスッキリした後味感はありませんでした。
二人の子供が成長する物語ですが、二人が真逆に育っていくのは見てて面白いですね。
ただ、人間視点と狼視点(感覚といいますか)の違いを感じました。
子供の一人は狼として生きる決意をするわけですが、母親の花さんとの別れはあいさつもなくあっさりです
人間視点からするともうちょっと情のようなものがあってもいいじゃないかと思いましたが、狼視点で考え動物の親離れっているのはほとんどがそんな感じなのかもしれません。あるきっかけから狼として野生的にどんどん成長していくわけですが、人間ならば小学生なんだけど狼ならすでに成人なわけでその違和感も納得できるといえば納得できるのかもしれません
それでも花さんは、時折聞こえるとおもわれる狼子供の遠吠えを聞いて元気に育っているのを感じ幸せに笑えているんだと思います

ネタバレあり
スタッフ・キャスト

スタッフ
監督・脚本・原作:細田 守 / 脚本:奥寺佐渡子 / キャラクターデザイン:貞本義行 / 音楽:高木正勝 / 主題歌:アン・サリー、高木正勝「おかあさんの唄」(バップ) / 作画監督:山下高明 / 美術監督:大野広司 / CGディレクター:堀部 亮 / 色彩設計:三笠 修 /

キャスト
花:宮﨑あおい / 彼(おおかみおとこ):大沢たかお / 韮崎:菅原文太 / 雪(少女期):黒木 華 / 雨(少年期):西井幸人 / 雪(幼年期):大野百花 / 雨(幼年期):加部亜門 /

関連サイト

注目!! みんなが作ったおすすめ動画特集 Pickup

{{mb.feat_txt}}
{{mb.nickname_txt}}

更新日:{{moment(mb.ins_t).format("YYYY/MM/DD")}}

{{mb.feat_txt}}

{{mb.featcmnt_txt}}